∞あくありんぐ∞

混じり抜きを楽しむものは、衝動買いのことを“神の啓示”という

ラベルスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラベルコケ採取

右足の付け根がいたい。
術後のリハビリ中ではあるが、やはり落ちた筋肉はなかなか戻らない。
ちょっと立ちっぱなしや山登り、負担のかかる姿勢を続けると体が悲鳴を上げる。
今まで支えていた筋肉が落ちたせいで、色んなところに負担がかかるようだ。

やれやれだぜ・・・

外はとっても良い天気。
・・・くそ・・・



で、この間、山で拾ってきたコケを紹介。


P4266274.jpg

とりあえずこんな感じで保管。

別に珍しいコケじゃないです。





P4266276.jpg

〇コツボゴケ
水中でもいけると言いますがどうでしょう?
外(太陽光のもと)では写真のように葉も大きく丸いですが、水槽蛍光灯などで生育させると小さな葉になります。
まぁ、丈夫で手間のかからないコケです。





P4266275.jpg

〇シノブゴケ
たぶんシノブゴケ。イワダレゴケじゃないと思う。
これも蛍光灯の下ではやる気が無くなってくるけど、新しい葉を展開したりする。
湿潤な環境さえ整えれれば、難しくない種です。


コケに混じって、ノチドメとかイネ科spとか色々混じってるけど、気にしない方向でwww





あ~~GW中に滋賀は大津の方に、コケとか流木とか拾いに行きたいところが・・・と言うか今日行こうと思っていたのに・・・体がままならないねぇ~



スポンサーサイト
  1. 2014/04/26(土) 12:16:15|
  2. 自己採取
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ラベル拾った流木・・・いる?

おはようございます。
今日は、会社の創立記念日でお休み♪

ということで、兼ねてよりの課題であった「拾った流木たまってるわ~ちょっと邪魔」について整理しようと思いました。
仕事柄、山に行くことが多く、山地渓流や尾根、林内など様々なところで形の良さげな枯れ木・流木などを拾ってきています。

で、何の処理もしないで水槽にドボン!!

今まで問題がでたことは一度もありません。
だって、拾ってくるところは本当の山奥で、農薬・殺虫剤などの心配は一切無用のところのものですからw
あ~~一度だけ・・・芋虫が出てきて魚に突かれていたことが・・・





まぁ、そんなんでたまった流木が・・・





P4086160.jpg

どーーーん!!

・・・うん、さすがに多すぎ・・・
拾ってきて一回も使ってないのいっぱいあるし・・・
庭に放置してたから、カラッカラに乾いてるし・・・
たぶん石を抱かしたり、キスゴムで固定して、無理矢理沈めたら使えます。
で、しばらく時間をかければみんな沈むと思います。

まぁ、マングローブなどの密度の高い沈みやすい販売流木と比べると沈みにくいでしょうけどね。


それから、使ってない流木はアク抜きとかしてないですから、ブラックウォーター化間違いなし!!
僕はブラックウォーターに恋心系男子なので気にしませんがwww


あと、柔らかい部分とかもあるので、プレコを入れとけば、ガジガジ食べて、良いおやつになりますよw







ちなみに、拾ってくるときに形にはこだわってます。











例えば・・・










P4086161.jpg

でか!!!



ああ、サイズ比較する小物を間違えました。





P4086162.jpg

はい、こんな感じ。

それでも大きめですね。
けど、切り株流木としては良い感じです。





P4086175.jpg

これは、Ap.パンドォ-ロが繁殖しまくった流木です。
正直パンドォーロの雌がアピストでは一番可愛いと思っています。






まぁ、この他・・・

ryuboku1.jpg

こんなのや・・・



ryuboku2.jpg

こんなの・・・



ryuboku3.jpg

それから、こんなんや・・・



ryuboku4.jpg

こんなんが・・・




今度、懇意にしてもらっている熱帯魚屋さんに差し上げに行こうと思っているんですが・・・

欲しい人・・・いはります??

もし居られるんでしたら、今週末に熱帯魚屋さんに持っていく前に、大阪市内で「第1回チキチキ流木抜き取り早いもの勝ち大会」を開催しますが・・・
あ、ちなみに郵送希望は受け付けられません。
会場での手渡しのみです(ついでにこっそり手を握ります♪)。
がんばって山から持って下りてきたんです。
都会に住んでいるからといって、何でも楽できると思ってはいけませんwww



もし欲しいという方がいた場合ですが、僕が使ってきたものも、熱帯魚屋さんにあげた流木でも、一度も問題はなかったので大丈夫だと思いますが、万一何かがあったとしても、自己責任でお願いしますね。




  1. 2014/04/08(火) 10:59:38|
  2. 自己採取
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラベル最上級クラスの根流木を拾ったよ

僕は仕事柄、山によく行きます。
で、ついでに流木やら枯れ木やら、アクアリウムやテラリウムに使えそうな物を拾ってきます。



今回は、かなり良い根流木を拾いました。


PA155868.jpg

じゃん!
斜め上から見たものですw

そうです。
上に枯れた枝が残っているんです!!
おそらくヤマツツジやドウダンツツジなどのツツジ科だと思われます。


山地尾根部にある湿地のところで見つけました。






PA155869.jpg

正面から見た感じです。
根っこ部分も良いのですが、地上部の枯れ枝いっぱい感が良いです。






PA155870.jpg

別の角度からです。
どうですか、これ!!

良い枝振りでしょうwww

この枝を生かしたテラリウム!!!
うふふふふ・・・






PA155874.jpg

ということで、早速テラリウムに・・・

・・・いや、判ってましたよ・・・


地上部の枝がはみだしまくりwww


まぁ、枯れ枝なのでポキポキッと折っちゃいました。
あと、根っこ部もちょっと長かったので切っちゃって、手持ちの根流木(これも拾ってきたやつw)を1本からめて・・・

シノブゴケとか、マメヅタとか、ホウオウゴケとか、ウィロモスとか、テーブルヤシとか、余ってたやつを
てきとーに配置して・・・







PA155871.jpg

こ~んな感じwww


ちなみにこの水槽は、前回の記事でリセット予告した「渓谷レイアウト水槽」・・・いや「ただの雑居水槽」をオールリセットしたものです。




もちろん、いまは水を入れて、生体も入ってますよ。




え?生体が入っている??




はい、入ってます。
濾過器も低床も綺麗に洗って、水も全て新品水道水(もちろんカルキは抜いてますよ)、濾材も新しくしてです。

その中に、もともとの雑居水槽にいた生体を放り込んでいます。

まぁ、たぶん大丈夫ですよwww



さて、この水槽の全容は、後ほどw



  1. 2013/10/15(火) 13:23:33|
  2. 自己採取
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

DMnao

Author:DMnao
アピストやカラシン(珍カラ)、ワイルド・ベタ、コリドラス、プレコなど小型~中型熱帯魚の飼育・繁殖について、趣味の世界を展開しています。

since 2011.7.24

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

フォトアルバム

飼育生体の写真集です。

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

たてぃ子さん

当ブログのマスコット“ブルーレオパード・タティア”です(爆)

あ…あたしを押しちゃうの?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



気に入ったらポチっとしてくださいw

PVランキング

何の事だか良くわからんが、ランキングだそうです・・・ むしろ検索代わりに使ってくださいw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Aquarium