∞あくありんぐ∞

混じり抜きを楽しむものは、衝動買いのことを“神の啓示”という

ラベルスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラベル珍メダカ

この間、僕の部屋の水槽を紹介したんですが(この記事ね)、そこで出てきた「ツツジの枯れ株テラリウム」と「メキクレ水槽」をガッチャンコしました。

で、テラリウムの大礒砂&軽石とメキクレ(メキシカンオレンジドワーフ・クレイフィッシュ)のために入れていたサンゴ砂もあわせちゃったんです。


なら、水質は弱アルカリ性、たぶんpH7.5ぐらいかな?・・・測る気0ですw
じゃあ、アルカリ魚や!ってことで、アフシクを見に行ったんですが・・・ピンとこね~



う~ん、どうしよう・・・
とりあえず、行きつけのお店に拾った流木あげに行くついでに相談するか~


って行ってみたら・・・いました。
ピンとくる子が・・・




P4276318.jpg

〇ネオヘテランドリア・エレガンス
卵胎生メダカです。
2~3cmほどの小さいメダカです。
・・・地味?
いやいやいや、これがなかなかの綺麗系なんですよ。

まぁ、僕の写真技術じゃ伝わらんかw





P4296356.jpg

こっちがメスです。
グッピーと同じく尻ビレで見分けます。





P4296388.jpg

こっちがオスです。
尻ビレがゴノポディウム(交接器)、いわゆる“おてぃんてぃん”になってますwww





P4276297.jpg

まぁ、マニアックなメダカですよ。
せっかくなので、3ペア買いました。
そしたら、サービスで2匹メスを追加してくれました。
おまけにメス・・・お腹の感じから妊娠中。

ちゃんと増やしてあげたいですね。





P4276302.jpg

しかし、ちっちゃいから写真撮りにくい・・・
おまけにすばしっこいし・・・





P4276329.jpg

もっと撮影技術を高めないとなぁ~
せっかくにデジタル一眼が・・・宝の持ち腐れ・・・





スポンサーサイト
  1. 2014/04/29(火) 15:27:13|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラベル遠藤さん

今日の記事は写真集だw

昨日の記事の最後で宣言したとおり、メダカ系を新たに導入しました。


P9155777.jpg

〇エンドラーズ・ライブベアラー(プエルトクルズ)
エンドラーズの中でも青みの強いタイプです。

2ペア買ったのですが、雄1匹だけ余るからってことで、サービスで貰っちゃいましたwww
ということで、雄3雌2で20cmキューブにいます。

さぁ、子供増えるといいな~
どんな柄の子供が産まれてくるかな~
いっぱいに増えすぎたら、お店に引き取ってもらって、また色々サービスしてもらおっと♪





ここからは、写真ばっかりです。
と言っても、遠藤さんは非常にすばしっこいので、シャッタースピードを上げて、ISO値も上げて撮影したんですが・・・

正直、イマイチな写真ばかり・・・


まぁ、色合いが伝わればいいと思ってますのでwww



P9155778.jpg


P9155779.jpg


P9155799.jpg


P9155811.jpg


P9155820.jpg


P9155839.jpg


P9155843.jpg

最後の写真が、一番青みが輝いてますね。



今までメダカ系は混泳ばかりさせていたせいで、失敗ばかりしていました。
今回は単独飼育ですから、うまくいくはずです♪



  1. 2013/09/16(月) 13:27:54|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ラベル流木下の魚part2

前の記事で、週末にLow水槽のレイアウトをいじったことをお伝えしました。
 
で、そのときにお魚を導入したこともwww
 
 
今回は、その導入したお魚についてですが・・・
 
 
 
 
Low水槽のテーマが、「川岸の浅瀬」です。
 
皆さんは、タモ網を持って、河川でガサガサした経験はお有りでしょうか?
川岸でガサガサすると、メダカやカダヤシ、カワムツ等の稚魚などが捕獲されるものです。
こういった浅瀬は、ヨシ等の抽水生植物が繁茂していたり、石など間隙の多い環境である上、流れも緩やかなため、遊泳力の弱い小型魚や稚魚たちの生息場になっているんです。
 
 
と言うことで、今回お迎えしたお魚はそういったタイプのものを選びました。
 
 
 
 
 
 
 

 
ああ!!顔がピンボケ!!!
でも、体の輝きは伝わってますよね?
 
○アプロケイリクティス・マクロフタルムス
ランプアイの体にメタリックなブルーラインを追加したメダカさんです。
流木下の薄暗い中でキラリと光る種が欲しかったので、この子にしました。
お店に残っていたのを全部貰ってきたのですが、4匹しかいなかったです。
でも、性別をみるとうまいこと、2ペアになってましたwww
 
 
 
 
 
 

 
キラッてます。
 
 
 
 

 
これは、♂・♀ですね。
下が♂で、上が♀です。
♂のほうがヒレが伸長して綺麗になります。
 
 
 
 
 

 
体や尾ビレの上のところに朱が入ります。
ヒレも黄色くなります。
背ビレにはホワイトチップがのります。
で、体と尾ビレがキラッてますwww
 
 
 

 
メコン・メダカとどっちにしようかと悩んでいたのですが、お店にメコン・メダカが無かったので、自然とこっちになりました。
 
リコリス・グラミーとコルレアだけの水槽だったので、あまり動きが無かったのですが、これで良い感じになりました。
 
 
 
 
 
 
ということで、この水槽にはこの子を追加したわけです。
 
この水槽には・・・ね・・・
 
 
 
 
 
 
 

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2012/04/23(月) 20:38:55|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

DMnao

Author:DMnao
アピストやカラシン(珍カラ)、ワイルド・ベタ、コリドラス、プレコなど小型~中型熱帯魚の飼育・繁殖について、趣味の世界を展開しています。

since 2011.7.24

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

フォトアルバム

飼育生体の写真集です。

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

たてぃ子さん

当ブログのマスコット“ブルーレオパード・タティア”です(爆)

気に入ったらポチっとしてくださいw

PVランキング

何の事だか良くわからんが、ランキングだそうです・・・ むしろ検索代わりに使ってくださいw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。