∞あくありんぐ∞

混じり抜きを楽しむものは、衝動買いのことを“神の啓示”という

ラベルスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラベル調子改善を図って・・・

出張から帰ってきました。
 
ここ数週間バタバタしていました。
日帰り出張が単発的に入ったり、中長期出張があったり・・・
僕は出張中、水槽は無灯火&断食スタイルです。
 
となると、水槽は電気がついたり、つかなかったり、ご飯があったり、なかったり・・・
生活リズムが乱れます。
 
おまけに台風とかで、暑くなったり、涼しくなったり・・・
 
 
 
 
ふう・・・
 
 
 
 
お魚たちの活性が悪いです・・・
 
 
 
 
おまけに45cm水槽でAp.マクマステリーと同居していたベタ・フォーシーと、別の45cm水槽でタティア達と同棲していたベタ・シンプレックスの♀がお★様に・・・
 
繁殖したりしていたのに・・・
 
残されたシンプレックスの♂は元気ですが、フォーシーの方は・・・
・・・なんか元気ない・・・
 
 
 
 
 
はぁ・・・
 
 
 
 
 
 
とりあえず、線虫の寄生が発覚した90cmスリムのカラシン水槽を掃除しましょうか。
ああ、そう、線虫・・・まだ付いてます。
リフィッシュも追加しておくか・・・
 
 
 
 

 
現状のカラシン水槽です。
右の切り株流木・・・チェーン・アマゾンがめっちゃ成長していますwww
 
 
 
 
 

 
左の複数の根流木を組み合わせた塊です。
ウォーター・ウィステリアは昔、もっと繁茂していたのですが、ヤマトヌマエビを入れてから食べられまくっているみたいですwww
 
 
 
 
 

 
プロホースで底掃除をしながら、水を抜きます。
 
 
 
 
 
 

 
水を・・・抜きます??
 
あれ?根流木が・・・
 
 
 
 
 
 
 
 

 
あ、これ、この間の出張で拾ってきた切り株型流木ですね。
水草を植え込んだら、結構良い感じになると思います。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
そうそう、こんな感じにAn.ナナなんかを植え込んでね・・・
 
うん?
 
 
 
 
 
 

 
おやおやおやおや???
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
こんな感じにレイアウトを変えちゃいました(爆)
水換えにはヤシャブシによる濃い目のブラック・ウォーターを割ったものを使ったので、自然性のなんかよくわからない物質がお魚の活性をあげてくれる事を期待します。
 
 
 
 
 
 
 

 
ルブラインとコペランディーは1週間たっても線虫まみれなので、1/2弱水換えをして、リフィッシュを規定量の1/2追加しました。
 
これで来週ぐらいにすっきりしていて欲しいですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なんか・・・
 
 
 
 
 
ちょっと、テンション低いですね・・・
 
 
 
 
 
 
やっぱり水槽の調子が良くないと、テンションもあがりません・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
気分転換に出かけますか!
 
 
 
 
 
 

 
うひょう!!(爆)
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/30(土) 10:10:11|
  2. 水槽データ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラベルあちゃ~線虫

ここのところバタバタしてきました。
先週も高知や熊本に日帰り出張しながら、入札対応したり、外注打ち合わせしたり・・・
今週は3泊4日の出張が控えています。
 
こんな状況では、ゆっくり水槽を見ていられませんでした。
 
 
すると・・・
 
 

 
あっちゃ~~
ルブラインに、なんかヘンな線虫が寄生してる~
 
 
 
 
 

 
うわ~
コペランディーにも!!!
 
 
 
この手の線虫は何処から入ってくるんでしょう?
この間、大量に導入した子達は全く付いていません。
ということは・・・
水ミミズみたいに水槽内にいつも居って、なんかの拍子に現出したってことですかね??
 
まあ、最初の被害者はわかっています。
パープルファラガさんです。
前から体表が荒れている子が1匹いて、今その子が見当たらないんです。
★になって、そこから線虫が発生したってところでしょう。
 
この手の線虫には、ファラガさんは感染しやすいんですよね~
あと、ルブラインやコペランディー、ロレットなんかも感染しやすいです。
 
致死率はそこまで高くなく、放っておいても自然消滅することもあるのですが・・・
家にはプラチナヘッドのルブラインがいます。
あと、見た目も気持ち悪いです。
 
だから、とりあえず“リフィッシュ”を規定量の1/2投与しておきました。
 
水草?取り出してませんよ。
だって、水草にも付いているでしょうから・・・
枯れる??
枯れる子は枯れるが、残る子は残るでしょう(爆)
ヤマトヌマエビ?取り出してませんよ。
だって、めんどくさいし、忘れてたし・・・
死んじゃう??
死ぬ子は死ぬが、生きる子は生きるでしょう(爆爆)
 
 
 
しかし、本当に気持ち悪いです。
気持ち悪いついでに、もう一回見ちゃえ!!
 

 
イカリ虫とは、また別のタイプですね。
ピンセットとかで取ったほうがいいのかもしれませんが・・・
網で掬えなかったんですよね・・・
 
だって、元気に逃げ回るんですものw
元気なら無理する必要もありませんねwww
 
 
 
 

 
ああ、気持ち悪い・・・
“リフィッシュ”でとっとと、いなくなって欲しいものです。
 
まあ、出張から帰ってきて何処まで回復しているかですね。
“リフィッシュ”の効果は2週間ほどですが、規定量の1/2しか入れてませんからね。
あまり効いていないようなら、週末に水換えして、もう一度1/2入れましょうかね。
 
でも、家の水槽、油断すると夏場はすぐに水温が30℃に達してしまいます。
そうすると、今度は“リフィッシュ”の毒性が発揮されて、お魚に影響が出ることがあるそうですからね~
 
 
 
やれやれです。
ここのところ調子が良かったもので、油断しちゃいましたねw
 
 

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/24(日) 21:15:31|
  2. 病気・失敗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラベルアルカリ水槽へサンゴを・・・

本日、アルカリ水槽に入れるものを買いに行きました。
色々ネットを見ているとアルカリ水槽にサンゴ(白骨化)を入れている人が多いんですよね。
 
 
 
 
 
で、僕も入れてみたいな~って思ったので、いつもと違うお店に行ってみました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしたら、アリましたよw
手頃なのがww
形も悪くないですwww
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
はい、ドン!!
 

 
・・・
・・
おや?
 
 
 
 
 
 

 
○ハイフェソブリコンsp.ウリアス
ロレットテトラとかとよく似た感じですが、尾ビレの赤の入り具合が違いますね。
各ヒレが朱~黄に染まって、ホワイトチップが入ります。
まあ、珍カラですね。
 
 
 
 
 
 
 

 
お魚は買う予定じゃなかったのですが・・・
・・・仕方ないじゃないですか・・・
見つけちゃったんですからwww
5匹いたので、「全部ください」しちゃいました。
 
この手の色合いのカラシンは好きですね。
シックだけどゴージャス?みたいなw
 
 
でも、これもロレットみたいに飼育難易魚なんですかね?
元気に過ごして欲しいものです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
あ、もちろんこの子は90cmスリムのカラシン水槽に入れてますよ。
アルカリ水槽には入れてませんよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そうそう、サンゴもちゃんと買いましたよ。
ホワイトグローブ・シュリンプの隠れ家にもなるようにと思っていたので、ちゃぶ台みたいな感じに使えるやつがいいな~って思っていたんです。
台の下で隠れたり、上で逢瀬を楽しんだりと、色々な表情を見せて欲しいので・・・
 

 
いかがです?
普通は上下逆に設置しますよね・・・
でも、サンゴの下を隠れ家に使わせるために、あえてこのように設置しました。
 
 
 
 
 
 
 

 
全体像です。
写りこみは気にしないでw
 
ロボット兵と流木、そしてサンゴ・・・
 
・・・
・・
 
なんじゃこりゃ~~~(爆)
統一性も何もない、酷いレイアウトですね(爆爆)
 
こんなレイアウトを公開してしまうなんて・・・
僕はいつの間にそんな高スペックの“どM”属性を身に着けていたのでしょうwww
 
 
 
 
一応この水槽のメインはホワイトグローブ・シュリンプなんですが、同居できるお魚いないですかね~
ミクロラスボラ・ナナとかHANABIとかが弱アルカリでいけるんですが、イマイチ・・・
う~~ん。
 
まあ、じっくり考えましょう。
 
 
 
 

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/17(日) 15:44:26|
  2. カラシン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラベルスラウェシ産

エビ好きの人、集まれ~~
 
って、僕はそうでもないんですが・・・え!?
 
 
 
 
さて、前の記事でサンゴ砂が敷き詰められた20cmキューブのお話をしました。
 
そこに、何が入ったかと言うと・・・
 
 
 
 
 
じゃん♪↓

 
○ホワイトグローブ・シュリンプ
アルカリ性の湖に住んでいるエビです。
真紅の体に青白いスポットが散りばめられ、名前のとおりお手手が白いです。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
お髭もビヨヨ~~~ンって長いです。
サラサエビを綺麗にした感じですね。
 
 
ちなみに、ミジンコ水槽からアルカリ水槽に立ち上げなおす前に、発注してました(爆)
おまけに、導入時に水あわせはしていません!!
っていうか、水槽の水をエビの袋の水で全換水したのでwww
そのために、複数袋に分けるようにお願いして、飼育水をいっぱい貰いました。
 
 
 
 
 
 

 
ちょっと写真が荒いですが、ホワイトグローブです。
このお手手は、目立ちますね~
 
 
で、この子って難しいそうです。
スラウェシ産のは基本的に難しい種が多いそうで、その中では丈夫な部類だそうですが、やっぱり難しいそうです。
水質変化には実は結構強いとかいう話もありますが、なんといっても「餓死」することが多いそうです。
 
なんでも自然界ではシアノバクテリアを食べているそうです。
しかも豊富にあるため、がんばって餌を探したりしないそうです。
それは、水槽内においても同じで、「動き回って餌を探したりせず、自分の周りに餌があったら食べる」って食事スタイルだそうで、用いる餌の種類によっては「餓死」するそうです。
 
そんな食事スタイルを「すごいセレブ・エビ」って表現する人も居れば、「ニート・エビ」という人もいます。
さらに「餌を探すぐらいなら、餓死を選ぶエビ」といった武士的表現されている方もいました(爆)
 
 
 
 
 
 
だから、こうしてみました↓
 

 
この間、ホオノキの葉っぱを拾ってきていたので、それを入れてみました。
一応、ツマツマしているので何とかなるかと思います。
 
あとは、テトラミン(ベビー用)があるので、これを使おうと思います。
細かく水槽中に舞ってくれるので、何とかなるでしょう。
 
 
 
僕にとって、エビって基本的に掃除屋なんですよね。
レッドビーも作出される前のビーシュリンプの印象がぬぐえなくて・・・
でも、スラウェシ産のエビは海産のような色合いをしていて、非常に魅力的でしたので、一回飼ってみたいな~って思っていたんです。
 
 
 
 
 

 
水槽の全景はこんな感じです。
底面フィルターに外掛けフィルターを連結させて、外掛けの中には「サンゴ砂」と「エーハイム・サブストラットプロレギュラー」をぎっちり放り込んでいます。
ぎちぎち過ぎてオーバー気味かもwww
ちなみに水流を弱めるため、外掛けの吐出口に濾過ウールを詰めています。
底面フィルターの上は濾過ウールの代わりに大磯砂(細目)を敷いてから、サンゴ砂を敷いています。
 
水槽の中央部にはエアーストーンをサンゴ砂の中に埋めて、遊んでいます。
 
流木は、拾ってきていた細い枝を水槽の大きさに合わせてポキポキ折って、水草に使うセラミックの筒状重りにまとめて差し込んで沈めています。
その際にビヨ~ンって伸びている枝先を、地面に差し込んだりして動きをつけています。
な~んて、言ってもロボット兵との組み合わせはイマイチですねwww
ロボット兵が主張しすぎですね。
 
でも、まあ、しばらくはこのままでいきましょうか。
少なくとも、ちょっとは落ち着くまではwww
 
 
 
 
ホワイトグローブ・シュリンプは比較的高水温にも強いって聞くので、夏を乗り切るスペックは保持していると思います。
でも、僕の部屋って夏場本当に暑くなるので・・・
一応、長期飼育&繁殖を目指してみます。
 
 
 
 
 

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/16(土) 11:44:15|
  2. エビ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラベル20cmキューブがまたもや・・・

先日の“神の啓示”の最中、20cmキューブ水槽にも変化がwww
 
 

 
これは・・・いったい・・・・・・
 
 
実は、ボトルにいれていたミジンコを本気で増やそうかなって思いましてw
20cmキューブにいた住人のエリスロやブリギッタエ、バンブルビー・コビー、ロケットフィッシュspは、リコリスのいるLOW水槽に引っ越していただきました。
 
 
で、底面フィルターと外掛けフィルターを直結させて、ミジンコが暮らしやすいようにソイルに変えて・・・
水は・・・ミジンコのいるボトルの中の水って痛んでいるよな~~う~ん・・・
まあ、20cmキューブの水半分換えて、ボトルの水入れちゃうか。
ボトルの中の泥にもミジンコが隠れてるかもしれんから、入れちゃえ入れちゃえwww
 
ってことで、20cmキューブにミジンコを移して、カルキ抜きした新しい水を加えて出来あがり♪
 
本当は濾過なんていらないらしいですが、濾過しといて水換えナシって感じのほうが楽で、水質も安定するだろうって・・・
 
 
 
 
 
 
 
 

 
極火エビだけは20cmキューブに残しておきました。
 
 
 

 
ソイルの隙間に、ボトルにたまっていた泥が入り込んでいます。
LEDの青ライトで照らすと、水中の中が濁っているのが良くわかりますwww
 
まあ、しばらくしたら落ち着くでしょう。
 
 
 

 
な~~んて、思っていたのですが・・・
 
 
次の日・・・ミジンコが8割方減っている・・・
その次の日・・・ほとんどいなくなった・・・
 
あれ???
 
 
調べてみたら、カルキ抜き剤ってミジンコに悪影響を与える場合があるそうな・・・
 
 
 
 
 
 
 
失敗・・・
 
 
 
 
おまけに、極火エビもポツポツと★に・・・
あれ???
 
ちょっと雑に扱いすぎたかな??
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ダメだ、これ・・・
大失敗・・・
 
 
 
 
あ~~あ、これ・・・
どうしようかな~~~
 
 
 
ミジンコを、また採取に行くか???
う~ん、なんかモチベーション下がっちゃったな~
 
 
 
 
どうしようかな~
 
 
 
 
 
 
どうしよう・・・
 
 
 
 
 
どう・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
こうなりました(爆)
 
さて、この仕様の意味するところは!?
 
 
 
 

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/14(木) 21:20:00|
  2. 病気・失敗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラベル“神の啓示”最終章 part3

週末に新たに導入したお魚を紹介し始めて、7本目の記事・・・
 
さすがに今回は導入しすぎたか?
 
いや、“神の啓示”を語るからにはこれくらいでナイトwww
 
 
 
 
で、part2の最後で「悲劇が・・・」とお伝えしたように、かわいそうなことが起こりました。
 
 
 
 
バイランティを導入した「極上の弱酸軟水水槽」
基本的に大人しい子で統一していたのですが・・・
 
 
まさか、あんなことが起こるなんて・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
ドワーフダータ・テトラをバイランティ♀が見ています。
どっちもボ~ってした感じ・・・
どちらかいうと、ダータ・テトラのほうがチョコチョコしている感じですね・・・
 
別にチョコグラとかけた訳じゃないですよwww
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
チョコグラ系って、なんか餌が沈んでいくのを「じぃ~」って見ていることありません?
さっさと食べないと、他の子に食べられちゃうよって思っちゃいますよねwww
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
え!?
えええええええええええええええ!!!!!!
 
 
 
 
 
 
びっくりしました・・・
まさか、こんなことが起きるとは・・・
 
おちょぼ口だからって、油断なりませんね・・・
 
 
 
ちなみに、このダータさんはこの後、解放されましたが・・・
昨日から3匹いるはずなのに、2匹しか見ていません・・・
 
た、たぶん・・・大丈夫(汗)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
まあ、そんな感じのグラミー水槽でしたwww
 
 
 
あれ・・・なんか右端に写ってる20cmキューブ水槽・・・
様子かわってない??
たしか、こんな感じだったはず・・・
 
あれ~あれあれあれ~~
 
 
 
 
 

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/11(月) 20:44:54|
  2. グラミー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラベル“神の啓示”最終章 part2

さて、「極上弱酸軟水水槽」に導入したお魚なんですが・・・
 
実は3週間前に導入していたんですwww
ただ、その導入時の状態がちょっと・・・
だから、全滅するかもって思って、ある程度回復するまで待っていたんです。
 
 
 
 
 
 
 
それはね、この子です↓

 
○チョコレート・グラミー
飼育難易魚として有名なお魚ですよね。
水質変化や病気にも弱く、水換え時にブラックウォーターを準備しておかないといけない等々いわれる子です。
あと、結構気が強くて、同種間で争ったりする・・・
 
まあ、めんどくさい子www
 
だから、僕も今まで避けていた子なんですが、「極上の弱酸軟水水槽」が出来上がったら、やっぱり挑戦してみたいじゃないですか!
 
ということで、導入したのですが・・・
そのとき、あまりちゃんと個体の状況を確認しないで購入しちゃったんですよね~~
 
 
 
 
そしたら・・・
 
 
 
 

 
あらら。肌荒れしちゃってますね。
 
 
 
 
 

 
いやん。
この子なんて痛々しい・・・
 
 
 
で、5匹導入していて、内3匹がちょっと痛々しい状態だったんですね。
おまけに1週間も経てば、ボスも決定していて、痛々しくなっている子を追いかけたり・・・
 
 
で、1匹★になっちゃって・・・
「あっちゃーーーこりゃアカンかな~~」
って、思ったんですが・・・
 
 
 
さすが「極上弱酸軟水水槽」です。
見事持ち直し、今は4匹とも元気です。
 
 
ということで、今回の紹介に到ったわけです。
 
 
最初はあせりましたよ~
でも、水カビ病とかも発生しなかったので、肌荒れさえ治ればって思ったのでw
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、じゃあ、最後の“啓示”魚を紹介しましょうか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
え?
 
 
 
 
 
 
なんです??
 
 
 
 
 
 
 
 
別にチョコグラが啓示魚なんて言ってないじゃないですか(爆)
しかも、前の記事でちゃんと「序章」って言ったでしょ(爆爆)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さあ、本当の啓示魚はこの子だ!!!↓
 

 
○スファエリクティス・バイランティ
チョコグラの親戚筋ですねw
でも、チョコグラよりは強いって話も聞きます。
別名ゼブラチョコなんて呼ばれたりします。
 
 
あと、珍しいことに、上の写真の綺麗なのが♀なんですよね。
♂はこれです↓
 

 
それでも十分綺麗だと思うんですけどね。
まあ、シックですけど・・・
ヒレとかの模様は綺麗ですし、十字に入るラインとかかっこいいと思います。
 
 
この子は1ペア導入しました。
これでチョコグラ4匹にバイランティ2匹のグラミー水槽の出来上がりです。
バイランティのほうがちょっとだけチョコグラより大きかったせいか、チョコグラのボスが少し大人しくなったような気がします。
バイランティとチョコグラがもめるってことも・・・無さそう・・・で・・・す。
 
バイランティの♀がクイーンとして君臨しそうな感じですね(爆)
まあ、執拗に追い回すことはしてないので、OKです。
 
 
 
 
 
 
ただ・・・
これが、あの悲劇を引き起こすことになろうとは・・・
 
 
 
 
 
 
そうそう、Topページの看板とプロフィール・バッチ、バナーのデザインをちょっと変えました。
変えたといっても、他で作っていたやつをちょっと加工しただけですけどね。
 
 
 

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/10(日) 18:37:26|
  2. グラミー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラベル“神の啓示”最終章 part1

“神の啓示”によってもたらされた最後の新規導入魚の紹介前に、その水槽がどのようになったかを報告します。
 
 
この記事でどう変えていこうか考えた「極上の弱酸軟水水槽」。
この記事でベタ・フォーシーが繁殖していたことが発覚した「極上の弱酸軟水水槽」。
この記事で失われたと思っていた小さな命が再確認された「極上の弱酸軟水水槽」。
 
 
 
 
ライトを変えました。
「エーハイム LEDライト」
新商品ですね。
実は、新商品って知らなかったんですwww
「明るいライトをつけよ~」って思って、お店で「これで良いや」って感じで買ってきたので・・・
 
 
 

 
明るいですw
めちゃくちゃ明るいですww
明るすぎるので、水面をアマゾンフロッグ・ピットで覆いましたwww
 
魚の飛び出し防止のため、トリカルネットで隙間を塞いで、エサ投入口はアクリル板(小)をのっけています。
 
 
 
 
 
 

 
An.バルテリーの大株レイアウトです。
面白い形の流木で、屋根のようになっていて、下にトンネルが出来ています。
水槽の大きさに比べて、大きめのAn.バルテリーと流木を使うことで、存在感のあるレイアウトになりました。
 
水面をアマゾンフロッグ・ピットで覆い、An.バルテリーの大きな葉っぱがあるのに、十分明るいです。
すごいライトです。
 
ちなみに、一度水換え時にライトを水槽内に落としてしまいました。
3秒ルールよろしく、すぐに拾い上げて振り回して水切りしたら、大丈夫でした。
 
 
 
 
 
 
 
この水槽に、新魚以外に入っているのは・・・

 
○ベタ・フォーシー(稚魚)
1匹だけですが、元気に生きています。
お腹が真っ赤です。
冷凍アカムシを食べたばかりですwww
 
 
 
 

 
○ドワーフダーター・テトラ
20cmキューブにいた子をこちらに移しました。
ほんのちょっと広くなっただけなのに、縄張り意識が出来たようです。
 
 
 
このほかには・・・

 
○コリドラス・ジュリー
 
 
 
 

 
○セウェルリア・リネオラータ
 
 
 
バタフライ・バルブも追加したのですが、ちょっと調子が悪かったのか?pHショックか??
ポツポツ★になってます。
あっれ~~~???
 
 
 
 
 
あと、ミナミヌマエビが15~20匹ほど・・・
これは半分餌になれって思ってますが・・・
 
大ヒント!!
エビをエサにしちゃう子が、新規導入魚ですね。
・・・水槽の全体像の写真に写っちゃっていますね・・・
 
 
しかし、それはただの序章に過ぎなかった!?
 
 
 

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/10(日) 11:07:23|
  2. 水槽データ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラベル新規導入はまだ続く・・・

さて、立て続けに“神の啓示”の結果報告を続けていますが、その前に切り株型流木の経過報告を・・・
 
 
 
自家採取してきた切り株型流木に、ソイルを詰めて、ブセファンドラやEch.ウルグアイエンシス、Cry.ウェンティー、チェーン・アマゾン、コブラグラス、ヘアーグラス、キューバパール、ノチドメ、ウィロモス等を植え込んでいました。
 
 
 
あれから、半年程が経過して、今現在こんな感じになってます↓
 

 
チェーンアマゾンが大繁茂していますwww
切り株だけじゃ足りなくて、外にまでランナーを伸ばしています。
ヘアーグラスやコブラグラスは、覆われてしまって、ほとんど残っていないでしょう。
 
ちなみにCO2や肥料とかは一切添加していません。
メタハイも使っていません。
 
チェーンアマゾンをトリミングしたほうが、いいのかもしれないですが、もうしばらくどのようになるか放っておいて見ましょう。
 
あ、苔は気にしない方向で・・・
 
 
 
 
 
 
 
では、新魚の紹介を・・・
 

 
○セルフィン・テトラ(ペルー)
そこそこ“珍”扱いになりますかね。
7~8cmぐらいまでにはなるそうですが、大人しい子です。
だいたい水槽の後ろ側にいますね。
 
なんでもヒレの大きくなるタイプとあまり大きくならないタイプがあるそうな・・・
この子達はどっちなんでしょう?
 
 
 

 
フィンスプを見たかったので、♂個体だけを2匹導入しました。
♀は地味なのでいいですwww
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
連続更新も結構疲れてきました・・・
 
 
 
 
でも、まだ・・・
 
 
 
 
この記事の結末が・・・
 
 
 

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/10(日) 00:15:38|
  2. カラシン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラベル珍ものはまだ続く・・・

本日2回目の更新ですwww
今回は色々“珍”を導入したので、更新のネタに苦労しません。
 
 
 
ネタはとっておかないといずれ尽きてしまう!?
イインデス!
そんな先のことは、そのとき考えればイインデス!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ということで、これが次の導入種だ!!!↓
 

 
○エーデルワイス スノーフレッシュ (オーストリア)
これは僕の体への導入酒ですね(爆)
ヨーロッパ産発泡酒ですねwww
Beerに6種のハーブが投入されている逸品です。
おそらく女性は好きですよ~
 
 
休みの日に昼間からBeer・・・
贅沢ですね。
今日は出張疲れに加え、雨の予報・・・というか、関西は「梅雨入り宣言」がされたので・・・
「もう、いいや。呑んじゃえ~~」
 
って、昼間っから呑んじゃったんですが・・・
青空見えてんJAN!?
 
 
 
なんか損した気分です・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
珍カラですね。
 
 
別に忘れてませんでしたYO?
 
 
 
 
 

 
○ロレット・メタエ
おそらくリアル・メタエではないかと思います。
このタイプは好きですね~
とても綺麗な種だと思います。
 
 
 
 
 
 

 
水あわせ中ですが、色がしっかり出ています。
これを水槽に放したら、どんな色になるのか・・・って、放した写真撮るの忘れてました(爆)
 
まあ、また今度ということでwww
 
 
 
 
 
で、ロレットと混じって入ってきちゃう子っていたりするんですよね~
 
 
 
 
 
この子達も、そういう子でしょうかね~↓
 

 
金目金線?
オレンジ目オレンジ線??
 
 
 
 
 

 
今朝、更新した記事で紹介した「ホワイトチップオレンジフィン・テトラ」とよく似ていますが、尾ビレにチップが無く、背ビレと腹ビレに入るのもチップと言うより縁取りみたいな感じです。
 
大きさもこっちのほうが一回り大きいですね。
 
 
 
 
 
 

 
水槽に放しました。
魚の向きがダメダメの写真ですねw
 
 
 
 
 
 

 
フラッシュ焚いてみました。
オレンジ目とオレンジラインが輝いてますね。
 
あと、背ビレが結構大きいですかね?
伸長してくれたらカッコいいのになぁ~~
 
 
 
 
 

 
○金目金線(ロレット)
とりあえず、金目金線系に分類しておきましょう。
体のスケ具合が良いですね~
 
・・・
・・
 
 
いま、『濡れたTシャツ』を思い浮かべた人!!
 
 
 
 
今度、呑みに行きましょう(爆爆)
 
 
 
 
 
さて、今後この子はどのように化けてくれるかな?
なんとなくヒレが黄色に色付きそうな予感がします。
じっくりいきましょうw
 
 
 
 
 
 
 
 
 
やれるぞ!
僕は、まだやれる!!
“啓示”は!!!
まだまだまだまだまだまだまだまだまだ~~~
 
 
 
 

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/09(土) 15:18:36|
  2. カラシン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラベルグラス系の珍もの

昨日に引き続き、“神の啓示”の続きwww
 
 
 

 
結構、小さい子です。
だから、ちょっと画像は荒くなりますが、UPです↓
 

 
○ホワイトチップレッドフィン・テトラ(ペルー)
おそらく、この種だと思います。
もしくは、ロレット・テトラの混じりで入ってくるホワイトチップ(ロレト)かな?
尾ビレの朱とホワイトチップが非常に魅力的です。
グラステトラ系の透き通った涼しげな体躯をしています。
写真ではわかりにくいですが、目と体にオレンジラインが入ってます。
 
これは、結構な“珍カラ”に部類されるんじゃないでしょうか。
 
 
 
 
 
 

 
ウォパラのご主人が問屋にあったのを全部掬ってこられたそうで、ある程度の数がいましたwww
他にも欲しい人がいるだろうと思ったので、5匹だけいただきました。
 
 
 
 
 
 

 
クリスタルレインボー程ではありませんが、結構透き通った綺麗なグラス系です。
・・・クリスタルと同様に弱かったりして・・・
・・・体も小さいので、水温変化にも弱そうな気が・・・
・・・そろそろ室内クーラー24時間フル稼働体制に入りましょうか・・・
・・・節電?・・・
・・・今夏、関西は厳しいですね・・・
なんでも、再稼動した原発が最悪の状態になったとき、京都は中京区までもが「外出禁止区域」に指定されてしまうそうです。
・・・う~ん、暗い話題と政治の話はナシでいきましょうwww
 
 
とりあえず今朝はみんな生きてますw
水槽の前面にも出てきています。
調子は良さそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・まだだ・・・
まだ、終われぬ・・・
“啓示”は、まだ・・・
 
 

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/09(土) 10:06:13|
  2. カラシン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラベルふらちなヘッド

出張から帰ってきました。
正直、今回は結構きつかったです。
 
体が出来上がっていない状態で、四国一きついとの噂もある山に登ってきました。
足の裏の皮がめくれました・・・
 
こんなにがんばったんです。
ご褒美が欲しいです。
 
神様のご褒美・・・“神の啓示”
だから、啓示を求めて、本日、熱帯魚屋さんに行きました。
 
 
そしたら・・・貧血気味になってしまいました!?
 
 
鼻血が止まりません。
2Lぐらい出たんじゃないでしょうか!?
ねぇ、シモリンさん♪
わかりますよね、柚木さん♪
 
 
ちょっと前の記事でこんなコメントしてましたよね。
 
 
シモリンさん「このタイプのプラチナGETしてもらいたいですね」
僕「この手のプラチナが手に入ったら、興奮しすぎて、3Lは鼻血出せます」
柚木さん「私もたぶん出血コースですね」
 
 
そして、柚木さん、入荷情報を教えてくださいましたよね♪
 
 
 
 
みんなが愛して止まないあの子・・・
きらりと光る頭がステキ♪
 
 
 
 
 
は!!ま、まさか・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『クリ○ンのことか~!!!!!!』
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
キラ☆
 
 
・・・なんですか?
さっきの雄たけび???
はて、血が足らなくて、頭が働かないので何のことやら・・・
 
 
 
 
 
 

 
○ルブライン・テトラ(ゴールデン・ヘッド)
みんな大好き赤目赤線系のプラチナ・バージョンです。
フルプラチナだったら、鼻血3Lコースだったのですが、ヘッド部だけなので2Lで止まりました(爆)
見事な“珍カラ”ですねwww
 
 
 
 
 

 
水あわせ中です。
赤ラインとヘッド部の輝きがステキですwww
水あわせ中とは思えません。
 
 
 
 
 

 
水槽に解放直後です。
ちなみに3匹いましたので、すべていただいてきましたwww
1匹は尾ビレが痛々しいことになっていました(2枚目の写真でちょろっと写っています)が、復活してくれるでしょう。
 
 
 
 
 
 

 
堪りませんね。
興奮が抑えきれません。
今すぐ全裸でコンビニにハーゲンダッツ買いにいけるぐらい興奮しています(爆)
 
 
 
だって、これだけじゃないんだもの!?
 
 
 
 
 
ふふふ・・・
言いましたよね・・・
“神の啓示”って・・・
これだけで終わるわけ無いじゃないですか・・・
うふふふふふふふふふ・・・
 
 
あ、ちなみに、出張の間の水槽の状況は・・・
なんか魚の数が合わない気もしますが、たぶん僕の記憶違いってことでwww
基本的に無事でしたよ~
 
でも、ベタ・シンプレックスは・・・僕が行っている間にパパンの口から稚魚が放出・・・
僕が帰ったときは、パパンのすっきりした顔だけ・・・
稚魚の姿は無しです。
・・・ごめんね。
 
 
 
 
 
 

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/08(金) 21:20:36|
  2. カラシン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

DMnao

Author:DMnao
アピストやカラシン(珍カラ)、ワイルド・ベタ、コリドラス、プレコなど小型~中型熱帯魚の飼育・繁殖について、趣味の世界を展開しています。

since 2011.7.24

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

フォトアルバム

飼育生体の写真集です。

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

たてぃ子さん

当ブログのマスコット“ブルーレオパード・タティア”です(爆)

気に入ったらポチっとしてくださいw

PVランキング

何の事だか良くわからんが、ランキングだそうです・・・ むしろ検索代わりに使ってくださいw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。