∞あくありんぐ∞

混じり抜きを楽しむものは、衝動買いのことを“神の啓示”という

ラベルスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラベルキッチンでコケリウム

今回の記事は、昨日に続いて“神の啓示”の最後の導入種を紹介しようと思ったのですが、予定変更です。


いやね、ホ-ムセンターに行ったら、面白いものを見つけたんですよ。



P3306134.jpg

「調味料入れ」です。
まったく普通の「調味料入れ」です。



・・・ビビッときました♪




















P3306138.jpg

じゃじゃん!!





P3306135.jpg

パカッ!!!




P3306140.jpg

ででん!!!!

どうですか?
とりあえずホームセンターで売っていた“やわらかモス”とかいうコケを使ってみました。
切り株型の小流木を添えてます。

あ、アマガエルですか?
ホームセンターのガチャガチャにあって、これだ!!って思ったので・・・

もう少し植物が欲しいですね。

この入れ物は優れものですよ。
水を溜める余裕はあるし、湿度が欲しければ蓋を閉めて、カビそうなら蓋を開ければいいんです。
正面が大きく開くので、植え付け・管理作業がしやすいです。

なにより、飽きたら「調味料入れ」として使えるんですよ!?





さぁ、皆さんどうですか?
新しいことをはじめるには良い季節ですよ?
軽い気持ちでコケリウム・テラリウムしてみませんか?




スポンサーサイト
  1. 2014/03/30(日) 14:22:16|
  2. お遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ラベルパンダ・・・再び

この間の“神の啓示”により、色々な生体をお迎えしております。

今日は、前回の記事の最後に示したように、『ラピュタ要石水槽』に導入した生体を紹介します。


昔、飼っていたことがある子です。
彗星のごとくアクアリウム界に現れて、その名を世に知らしめました。





P3236124.jpg

〇パンダシャーク・ローチ
今年度は一気に入荷量が増えましたね。
おかげであちらこちらのお店で見かけるようになり、値段も落ち着きましたね。
最近はニューと名の付くものまで出てきましたね。


で、前に飼っていた記事はコレです。
ちなみに、この記事の最後に紹介しているワームバンドなんですが、その続きはこの記事で・・・まぁ、結局、管理をサボったせいでこんなことに・・・
・・・って「これ」とか「この」とかばっかりでわかりにく!!



で、このワームバンドって、普通のパンダシャーク・ローチの成長した個体じゃないかと思うんですよ。
ゼブラ柄のタイプは成長にともなって、ラインが乱れるのが世の常です。

まぁ、今回のパンダシャーク・ローチをちゃんと維持して、成長させたら判明しますね~





P3236120.jpg

ホオノキの葉を非常食として入れています。
タニノボリ系なのでコケを食べるんですが、アカムシも大好きですね。
まぁ、なんでも食べてくれるようで、餌には苦労しない子です。

ちなみに5匹います。
ペアがいたら繁殖も・・・まぁ、無理かな・・・たぶん情報ないし・・・あるのか?どうやろ?





P3236115.jpg

せっかくですから、要石の上でパシャリ♪



さて、“神の啓示”のもと、導入した生体は、あともう1種。
その子も昔、飼ってたことがあります。
このブログ内で紹介しています。

さぁ、どの子でしょうwww




  1. 2014/03/29(土) 21:48:13|
  2. その他熱帯魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラベルタヌキなコリドラス

1本前の記事でバケツで水あわせされていた子ですが・・・


この子達です!!

P3236099.jpg

〇コリドラス・スーパーエクエス

一番好きなコリドラスです。
ただ、少し弱いようです。
特に体表が荒れる、もや~ってしたものが出来ることがあります。
他のコリドラスは平気なのに、なぜかエクエスだけ・・・

昨年、緊急入院して1ヶ月放置しときも、他のコリドラスは全く問題なかったのに、エクエスだけは3匹中2匹お★さまに・・・

こんな病気も乗り越えてくれた子達だったので、すごく残念でした。


1匹になってしまった子がかわいそうだったので、2匹追加しました。
コッロコロの良質個体ですwww





P3236103.jpg

うんやっぱりタヌキだwww


ちなみに、家にいるコリドラスは、スーパーエクエス3匹のほかに、
コリドラス・アガシジィが2匹
コリドラス・ナポエンシスが3匹
そうそう、ナポエンシスの1匹が背ビレ・尾ビレ・胸ビレがボロボロになっていたのですが、何も治療していないのに華麗に復活!!
この子、意外に強いねw
あと、コリドラス・アークアトゥスが2匹
コリドラス・ジュリーが2匹
コリドラス・アドルフォイが1匹
最後に、家に来て4~5年になる最古参のコリドラス・パンダが2匹

以上の15匹が90cmスリムに入ってます。











さて、この間の3連休では、まだ買っているものがあります・・・



P3226084.jpg

おお・・・ラピュタ要石水槽で水あわせ作業が・・・


ふふふふふ、さぁ、何が入ったんでしょうか?



3連休、いっぱい買っちゃいましたよ。
もちろん、これだけじゃないですよ?
更にもう一声してますよ!?

いや~~久々に「神の啓示」を受けちゃいましたよwww


ちなみに「神の啓示」とは・・・ブログタイトルバーの下を見てね♪





  1. 2014/03/26(水) 21:44:29|
  2. コリドラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ラベル2年ぶりの原種天使

3連休ですね。
皆さん、楽しまれていますか?

僕は、ずっと待ってた“あの子”に会いに行ってきました。

ずっと待ってたんです。
気が付いたら2年が過ぎていました。

でも、“あの子”はちゃんと来てくれましたよ。
少し幼い感じのまま、でも、青いシャドーを入れて、赤い裾をかえしながら・・・



2年前と変らない“天使”がそこに・・・








P3236089.jpg

〇ドゥメリリィ・エンゼル
あはははははは~~
2年、お店に入荷を頼んで2年かかりましたよ。
スカラレやアルタムはよく入ってきていたんですが、やっぱりドゥメリリィは少しマニアックですからね~

特徴は、他のエンゼルと違って、「背ビレが伸びない」「全体的に丸っこい」という特徴があります。
あと、「目の後まわりが青い」「ヒレが赤い」などなど。
まぁ、アルタムが“綺麗系”ならドゥメリリィは“かわいい系”ですね。





P3226083.jpg

水あわせの状況です。
ドゥメリリィはサテライト・ケースで点滴式で、あわせています。

・・・じゃあ、バケツのは?
・・・まぁ、これは次回にでもw


ちなみに入れる水槽は、メインの90cmスリムです。
ええ、ついこの間、Ap.アルコアイリスが繁殖した水槽ですよ?


大丈夫です。


だって・・・



もう、稚魚いないもん!?



・・・言ったじゃないですか?

「敵の多い混泳水槽」だって!!



母魚はがんばっていましたが、今朝方、普通に泳いでいました。
どうも稚魚は「爆食」されたようですね。
でも、まだ黄色い体色を維持しているので、第2弾があるかもしれません。
・・・まぁ、この水槽なら同じ結果になると思いますが・・・



それより気になるのは、先住の「ペルーアルタム・エンゼル」ですよ。
1年半ほど前に3匹飼いはじめて(この記事参照)、ケンカの末ボロボロになり、結局息絶えてしまって、現在1匹だけ残ってる。




つまり『ペルーアルタムは気が強い!!』





P3236091.jpg

うん、結構体格差ありますね。
ペルーアルタム(右)が10cmほど、ドゥメリリィ(左)は5cm弱。

熱帯魚屋さんのご主人と相談はしたんですよ。
で、「体格差があれば、むしろいかない(ケンカしない)可能性もある」とのことで、実際、お店の水槽では大丈夫そうでした。

ということで、3匹投入したのですが・・・
やっぱりペルーアルタムさんが圧力をかけてきています。





P3236117.jpg

仕方がない。

秘技!ホオノキ仕切り!!

これで、水槽内でのペルーアルタムの視線が仕切られて、適度な距離感を身につけてくれれば良いのですが・・・

ちなみに、ホオノキの葉っぱは、マジックリーフのようにすぐにボロボロになることなく、しっかりしています。
もちろんブラックウォーター効果も発動されます。
奥山で拾ってきたものなので、殺虫剤や農薬の心配もなし。
オトシン系やエビ類などの餌にもなって、非常に有用なアイテムですwww





P3236111.jpg

綺麗に育っとくれよ~~~





  1. 2014/03/23(日) 17:25:48|
  2. エンゼル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ラベルAGWのイラスト・パート2

前回の記事で、勝手にバナー?などを作って、AGWに入会できた?ようです。
これからよろしくですw


で、イラストを描くモチベーションが保てていたので、ちょっと描いてみました。



AGW2.jpg

・・・シンプルにしようと思ったんですが、ゴテゴテに・・・
やっぱり難しいな~






AGW3.jpg

こっちは・・・ネタですね♪
モデルは・・・もちろん、AGWのボスですね♪

ちなみにこの絵は「たがみよしひさ」ってマンガ家さんのを「オレサマオマエマルパクリ」って感じで描いたものですwww




あ、ちなみに、僕の描いたイラストは、使用フリーですよ。
好きにしちゃっていいですよ。
許可も必要ないです。



さぁ、AGWの正式なロゴは、めうーさんにまかせて、僕は家の向かいの桃の花でも愛でましょうかね~




  1. 2014/03/21(金) 15:40:37|
  2. イラスト素材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラベルAquaGeeksWestの皆様へ

「Aqua Geeks West」の皆様、はじめまして。

入会の手続きがわからなかったので、とりあえず手土産を用意してみました。

といっても、大したものではないのですが、今、ロゴなどをお作りになられているようですので、そのネタ・・・参考になればと・・・


ちなみに、僕は外堀を埋めるなどという回りくどい事はせず、いきなり本丸に攻め込むタイプです。
ですので、「Aqua Geeks West」の主要人物をモデルにしてみました。

ただ、お会いするどころか、コメントすらしたことないので、皆さんのオフ会の記事を参考に・・・
特徴として「女性」「ロング」「ピンク!?」だけをピックアップしてみました。





AGW.jpg

如何でしょうか?
こんなもので、入会は出来ますでしょうか?
やはり「男性」「長髪」「グラサン」の方が良かったでしょうか?

というか、モデルの人は怒られていないでしょうか?
チキンでガラスなハートの持ち主なので、ドキドキドキドキ・・・


ちなみにこの絵は、R.W.ラブレスという「カスタム・ナイフの神様」と呼ばれる人の“ヌード・マーク”を基にしています。





「Aqua Geeks West」の皆様のコメントをお待ちしております♪
あ、ちなみに大阪在住です。
アクアテイラーズも行きますが、ウォーターパラダイスとレインボーに懇意にしていただいています。




  1. 2014/03/19(水) 22:11:59|
  2. イラスト素材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ラベルAp.アルコアイリスの頑張りと動画

今日はブログ更新するつもりはなかったんです。
でも、僕の記事を楽しいと言ってくださるごく一部の変態・・・紳士淑女にお伝えすべき事象が発生しましたので。
あと、今日は外出先から直帰したので、いつもより少しだけ早かったので。



では、早速ですが、家にはAp.アルコアイリス(一般的にはエレムノピゲ)が雄1雌2で、90cmスリム水槽の中に、エンゼルやカラシン、コリドラス、プレコ、タティア等と混泳しています。
正直なところ繁殖目的ではなく、広い水槽でゆっくり飼おうと思ったから、こんな飼い方になっているんです。
「繁殖できるものならやって御覧なさい」飼育です。



P3096047.jpg

で、これが2匹の雌の1匹。
この子が、バックに写っている岩の周辺で、ゴチャゴチャはじめたんですよ。

大礒砂をくわえては穴の外へ、くわえては外へ・・・
あ~~巣作りっすか。

おまけに、雄の前では鮮やかな黄色になって、尾ビレふりふりアピール。
あ~~ヤル気まんまんっすね。





でも、混泳水槽だし、自分達より大きな子(エンゼル、ダラー系カラシン)いるし、食卵するのがオチですね~
って思っていました。





P3176072.jpg

で、今日、覗いてみると・・・

おや~~妙に艶やかな黄色じゃあ~りませんか。
おまけにまわりをキョロキョロ・・・





P3176069.jpg

すごい石の周りとか、巣の入り口周辺を警戒してる・・・

・・・石の上を見てみよう・・・





P3176067.jpg

・・・いる・・・





P3176065.jpg

稚魚がいっぱいいるよ~

ざっと見た感じ50匹は下らない。

あ~、もう、こんな敵の多い混泳水槽で繁殖しちゃって!
絶対パクパク食べられちゃうよ?
お母さん、子育てでヘトヘトなっちゃうよ!?
家にはブラインシュリンプなんて無いんだからね!!
いつもテトラミン・ベビーと水槽の中で自然発生しているであろう何かで育てているんだからね!?


まぁ、運よく数匹残れば良いかな~





で、せっかくなので動画を撮影しました。
バックミュージックは初音ミクの「裏表ラバーズ」って曲です。
正直、この曲を聴いて、ユーミンやサザンがどんなにがんばっても越えることの出来ない壁を、初音ミクは軽々と越えていくなと感じました。
それは、早口言葉と息継ぎが必要ないことです。
こればかりは人間には限界がありますが、プログラミングには関係ないですもんね。
すげぇーや。









P3176076.jpg

てへ、産んじゃった♪



  1. 2014/03/17(月) 21:33:57|
  2. アピストグラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラベルラピュタと滝と要石

新しいレイアウト素材としてラピュタの「要石のペンスタンド」を紹介しました。
で、それを使ったレイアウトを紹介する前に、最近観たTV番組の話を・・・

あ、興味ないですか・・・

・・・そんな事言わないでくださいよ~~
面白かったんですよ~~
リチャード・アッテンボローの「植物の王国」って番組なんですよ。
アニマル・プラネットでやっていたんですけどね。
熱帯雨林の植物とか、食虫植物とか、多肉植物とか、スイレンとか、色々マニアックな植物が出てきて、すごく面白かったですよ。

最近、アニマル・プラネットはアタリ番組が多いです。
南米のアマゾンやパンタナール湿原の特集やアフリカのオカバンゴ・デルタの特集とか、ネイチャーアクア好きの人にはヨダレが止まらない番組が放送されています。



で、そんなリアルな自然の番組を見て、作ったのが、この「ラピュタ要石レイアウト」だ!!!

P3166056.jpg

全く自然感ないですね~~
がっつり人工物ですね~~
ラピュタの要石って言っているんですから当然ですね~~
アニマル・プラネットのふり、全然いらないですね~~
あと水量少ないですね~~



水槽サイズ:M水槽
フィルター:テトラ外部フィルター「AX-30」






P3166062.jpg

まずは、水上部です。
滝がアクリル板を流れています。
で、その奥にAn.ナナを温室の中のような雰囲気になるように配置しました。

このアクリル棚に何か乗せるかどうかは思案中です。
乗せるとしたら、石に活着させるタイプかな~





P3166057.jpg

で、水中部です♪
ラピュタの要石が増えましたwww

整然と配置するのではなく、崩れた感じで組みました。
バルス後のイメージです。
ペンたて用の穴には、An.ナナを差し込んでいます。




うん?・・・


要石の奥に、何か青い石が・・・






P3166059.jpg

ま、まさか・・・

ブルーウォーター!!!っじゃなくてっっっっっ

飛行石・・・なわけない。


ただの青いガラス石ですね~~~




いかがでしょう?
人工物とちょっとのAn.ナナによるラピュタ・レイアウト(バルス型)です。
実は、滝の奥の温室部が結構気に入っていますwww


さて、あとは、この中にどんな生体を入れましょうか?
全体的に地味なので、派手な魚が良いかな?
今、居るのならエンドラーズ・ライブベアラーですね。
・・・それで良いかな?
それとも、他の魚を探すかな・・・
青系?赤系?
どんな色が良いかな?

う~ん、悩むところです。










あ、そうそう、僕のブログのマスコットのたてぃ子さん。
出現当時から隠しページがあったんですが、皆さん、気づいています?
カーソル当ててみたら・・・
で、クリックすると・・・

まぁ、笑ってください。
マウス描きで雑なのはご愛嬌w
てか、ネタわかる人は30歳以上の犬好きさんですwww



  1. 2014/03/16(日) 21:26:14|
  2. レイアウト集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ラベルジブリからのレイアウト素材

入院してからこっち、タバコはやめて、お酒も控え・・・いや、もう1ヶ月ほど呑んでいないです。
もうね、人生の楽しみは「ギャンブル」と「女」だけか、ということで夜な夜なバニーガールを探しに町をさまよっている僕ですが、何か?


いや~、もうじき春なのに、寒いし風強いですね~
・・・すいません、僕のせいなんです。

ちょっとね、思いついたレイアウト素材を採りに行っていたんですよ。
採りに行くために、ちょっと近づきすぎたせいで、太平洋側にえらい風が吹いちゃって。
すいませんね・・・風が逆向きに吹いていることを忘れていました。
まったく、「竜の巣」はきついわ~~





え?「竜の巣」???





僕ね、秘密の名前があるんですよ・・・ふふふ





で、採ってきた素材はこれです。


P3146055.jpg

え?
こ、これって!?


「ラピュタの要石」!!!!!


ええ、そうですよ。
シータとムスカが、チーン、コーン、言いながら移動してたやつですよ。



で、これを縦置きにしなおしたウォーターフォールM水槽に入れてみると・・・

P3146054.jpg

・・・

・・



一つじゃね~~~


やっぱり10個くらいを重ねていかないと、面白くないですね。

でも、これ在庫が1個しかなかったんですよ。
え?在庫??


・・・ええ、嘘ですよ?
秘密の名前なんか持ってるわけないじゃないですか!
何言ってるんですか?
もしかして・・・中二ってやつですか???


これは、ドングリ共和国で売っているラピュタの「要石のペンスタンド」って商品ですよ~
巷で噂のジブリウム・ファンの皆さん、いかがですか~?

これでもジブリウム暦2年4ヶ月(こだま2つでずっと遊んでいますwww)です。
はじめのはこの記事でした。
この他にも、こだまで遊んだのはありますので、ブロクの上のバーにあるブログ内検索で「こだま」を探してみてくださいw



そうそう、「要石」の他に気になったのは、ロボット兵のフィギュア。
うまい具合にポージング決めたら面白そう。
とりあえず、「要石」を追加しないとな~~




  1. 2014/03/14(金) 21:17:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ラベルジュエルの植え替え

前々から考えていたジュエルオーキッドの植え替えを行いました。

P8245668.jpg

前の写真で、45cm水槽に栽培ケースを使って育てていました。
ちなみに生長した部分は去年のうちにはさみで切って、株分けしています。





P3096048.jpg

で、いきなり掃除して、ミズゴケを敷き終わった状態・・・

ええ、作業写真を撮り忘れていましたよ?
この段階になって思い出しましたよ?
いいじゃないですか!?
掃除中の写真なんて面白くもなんでもないですよ!!


で、今回の植え替えですが、栽培ケースの使用をやめました。
管理効率から栽培ケースを使ったほうが良いかと思ったのですが、正直関係なかったwww
一面、ミズゴケ敷いた方が底面積も広くなり、根も伸長しやすいでしょう。





P3096050.jpg

ネコよけマットを敷いて、トリカルネットを敷いて、なべ底石、軽石を敷いて、ミズゴケを敷く。
軽石とミズゴケは、使っていたものも使用します。
ランは根粒細菌を利用していますので、せっかく育った根粒細菌を引き継ぐためにも、新しい素材を混ぜて使います。

あと、底には水を張っておきます。
そうすることで、ミズゴケ内部は適度な湿気が保たれて、水やり作業の手間も無くなります。
まぁ、2週間に1回、霧吹きをしてあげる程度でいけます。
もちろん、エアーポンプで空気を送ることも忘れずに!





P3096051.jpg

植えるマコデス・ペトラです。
作業中は無造作にバケツにポンですwww





P3096052.jpg

植えました。
小さな子株もあります。

本当に強健種です。
良く増えます。





P3096053.jpg

現在、こんな風に並べています。

さて、本当に、真剣(マジ)で、ジュエルの管理スペースがなくなってきた。
このままだと、衣装ケース管理が始まってしまう・・・
そうなると、もはや小ファーム状態ですねwww

  1. 2014/03/09(日) 11:35:08|
  2. ジュエルオーキッド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ラベルアクアなひな壇

おひな様(ひな祭り)ですね。
僕は一般社会において、生物学上、雄に分類されているようで、おひな様とは縁遠い人生を歩んでいます。



もう!心はいつも乙女なのに!!



あ、きもいですか?
そういうのはいらないですか?
・・・残念です・・・




じゃあ、アクアリスト的なひな壇が思いついたのですが、それもいらない・・・


いりますか?

そうですか・・・



じゃあ、こんなんやってみました~~





P3026027.jpg

前の記事で片付けたといったM水槽、一晩たって復活www

そこに、前にアクリルで作ったひな壇を入れて、ウォータ-フォール水槽の復活!!
ちなみに、作ったときに間違ってつけた最下段の壁板は取り除いて、下の空間はイケイケにしてあります。


・・・しかし、飾るものが何もない・・・

おひな様などという洒落た物はないし・・・

ノープランの見切り発車ですけん仕方おまへん。





P3036039.jpg

とりあえず、あまりにも寂しいので、溶岩石を適当に・・・



そういえば、その昔、これを使って「ブセとビーとウォーターフォール」なんてシリーズを展開したこともありました。
ちなみにそのときの記事は、②リアル③フリーダム④エボリューション⑤レボリューション、です。

お暇ならご覧ください。





P3036041.jpg

さて、何をのせましょうかね?
のせる物もどういうスタイルの水槽にするかによって、変りますよね。

①植木鉢飾る的レイアウト
②テラリウム的レイアウト
③単なるストック水槽
④あえて何もいれずにこのまま水だけ廻し続ける
⑤石を多用した山岳&滝系レイアウト
⑥ザリガニとか、亀とかいれてみる。
⑦とりあずスイカを冷やせ
⑧ソイル敷いて水草水槽
⑨エンドラーズの子供選別・飼育水槽
⑩片付ける

皆さんのオススメはどれ?(笑)
あなたの一票で、この水槽の未来が決まる!?・・・かも・・・





P3036042.jpg

ウォーターフォールを使い続けるとなると、水位はここまでですね~
もう少し上げて、一段目を水面下にしても面白いかな?

さてさて、どうしていきましょうかね~



  1. 2014/03/03(月) 18:11:52|
  2. お遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラベルエレムノピゲ?ディアマンテ?いやアルコアイリスだ!

今日は、久々にアピストのお話。

家にいるアピストは、アルコアイリスです。
2ペアいたのですが、入院中に雌を1匹★にしてしまって、M水槽でレオパード・タティアたちと同居させていました。

で、そのM水槽がですね・・・
藍藻が発生したんですよね。
掃除して、水換えても、発生するんですよね。
つまりね、濾過が限界なのね。
「テトラ オートパワーフィルター AX-30」を使っているんですけど・・・どんだけ掃除してないかな・・・1年ぐらい??

ということで、M水槽は解体。
生体は、90cmスリムのメイン水槽に移動となりました。



P2276002.jpg

アルコアイリスの雄とタティアですね。





P2275993.jpg

こっちはアルコアイリスの雌ですね。





P3026024.jpg

で、移して数日後、この流木周辺を縄張りにしたみたいです。





P3026018.jpg

アマゾンソードとクリプトをかき分けて、雄登場!





P3026019.jpg

頬を赤く染めながら、ぎらつく体をアピール。

やん、素敵♪



ちなみに、エレムノピゲって「黒い尻」って意味なんですよ。
ディアマンテは「宝石」、アルコアイリスは「虹」です。
やっぱりアルコアイリスが呼び名として一番ですよね。





P3026036.jpg

雄が巡回している流木の下から、雌がひょっこり♪






P3026038.jpg

かわいい嫁です。


まぁ、エンゼルや中型カラシン、コリドラス、プレコと色々混泳している水槽なので、繁殖は難しいかと思っています。

というか、出張の多い身の上、今まで産まれた子供が出張中(1~2週間)に居なくなることが多くて・・・
ですので、繁殖はあきらめて、広い環境でゆったり飼育していこうと思いました。





P3026031.jpg

で、もう一匹の雄のほうはというと・・・
雄???

雌じゃないかな??

あれ~~
2ペアいて、雌1匹★になったんで、雄2匹の雌1匹のはずなのに・・・
あれ~~~





P3026033.jpg

・・・前に追加した雄は小さい子だったから、雄・雌間違っていたのかな??
つまり、ペアと思っていたけど雌同士の百合状態だったのか??

う~む。お店も間違えることはありますね。
まぁ、結果的に、アルコアイリスは雄1、雌2という状態ということだから、雄2でケンカされてボロボロになるよりは良いですね。

しかし、これはいわゆる「三角関係」ということになりますね。
つまり、響子さん&五代君&こずえちゃん、の関係ですね。
あ、別に、鮎川&恭介&ひかる、でも良いですよ。

・・・ネタ、古いなwww




  1. 2014/03/02(日) 21:27:33|
  2. アピストグラマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラベル底面DIYとスラウェシ・エビ

リハビリ期間って別に体が治っているわけじゃないんですよね・・・
無理をしすぎました。
腰が痛いです。



さて、家には30×20×15というLow水槽があります。
しばらく眠っていたのですが・・・



P2265986.jpg

立ち上げました。
といっても、フィルター濾材を立ち上げるために、底面フィルター、ヒーターを入れて、他の水槽の飼育水を入れてまわしているだけです。
あと、レイアウトに使う溶岩石とサンゴ石、入れる予定の生体の餌として、ホオノキの葉(自己採取)を入れています。

廻し始めは白濁していましたが、2日ほどで透明になりました。





P2265989.jpg

ちなみに底面フィルターは、二枚合わせて濾材入れて、結束バンドでとめるという、おそらくみんなやってる初歩DIYです。
使った濾材は余っていたリング濾材とサンゴ砂。

そうサンゴです。





P3016016.jpg

こんなんなりました。
細かいサンゴ砂で全面敷き詰めました。

これ、水を廻し始めて1週間後です。
本当は立ち上げ時からサンゴ砂を敷きたかったのですが・・・切らしてしまっていて・・・
おまけに腰が痛いので、重いものを買いに行くのもつらい。
じゃあ、通販ですね。
で、入れる予定の生体とあわせて購入したというわけです。

だから、生体を入れる直前にサンゴ砂を敷き詰めたということになりますw
ほんのり水が黄色いのは、ホオノキの葉の影響ですね。



さて、これだけサンゴ砂を使っているということは、アルカリ系の生体となりますね。
というか、僕の過去記事で同じようなことがありましたね。
そうこの記事です。

このときは途中でテラリウム水槽に合わせたりして、結局3ヶ月ぐらいしか飼育できませんでした。





P3016012.jpg

〇ホワイトグローブ・シュリンプ
リベンジですね。
この子は水槽の環境を変えちゃうと★になっちゃたりします。
前回は家の水に慣れたと思い、いじったら★になっちゃいました。
スラウェシ・シュリンプの中では丈夫といいますが、他のヌマエビ系と比べるとやっぱり弱いです。





P3016003.jpg

・・・写真が汚いなぁ~
腰が痛いと色々なことが億劫になって、「もういい、面倒くさい」ってやっちゃいましたが、やっぱり汚いな~
ライトを使っていないので、薄暗いため、ISO値を上げちゃったので画質が荒くなっちゃいました。

また、撮りなおそう。
それまでちゃんと維持できるかな?

15匹購入して、2日で3匹が★になっちゃました。
通販で購入したので、生体には輸送負担がかかっちゃいます。これが結構きつくて、耐え切れない子が結構います。
死着はなかったのですが、やっぱりね・・・

ちなみに水合わせは、2時間ぐらいかけて点滴式でしました。
さらに水槽の水に袋内の飼育水を混ぜることで、水質変化の負担を少しでも減らしながら行いました。

正直、3割ぐらいは導入負担で★にしちゃうかな?って覚悟しています。
でも、できるならこれでお乳突いて・・・違う・・・落ち着いて欲しいですね。





P3016006.jpg

この子たちはかくれんぼが好きなので、隠れ場(洞窟)を水槽の前面に作ることで、観賞を楽しめます。
狙いどおり洞窟に群がっています。

餌はホオノキの葉とテトラミン・ベビーです。

スラウェシ・シュリンプは、生息地に餌が豊富にあるため、活発に動かなくても餌にありつける、だから水槽内に散って、エビのいるところに餌が降り注ぐようにしないといけません。
だから、テトラミン・ベビーです。
夜は、活発に動くとの話も聞くのですが、どうなんでしょう?

「動かないで、食べものは持ってきてもらう」「夜は活発」
この生態、なんかに似ていますね・・・
そうです。“ニート”です(笑)
スラウェシ・シュリンプは「ニート・エビ」として有名なんですよねwww





P3016007.jpg

そうそう、ホオノキの葉は前回飼育した時の実績から、今回も利用しています。
自然下では、シアノ・バクテリアを食べているといいます。
水に浸けておいたホオノキの葉には、良い感じにバクテリア・フィルムができており、餌として有用と思っています。


洞窟の中で群れている姿は良いですね。
これで、抱卵して、稚エビが見れるようになれば完璧です。
それを目指しますが、まずは1週間を無事乗り切ること。
そして、次は1ヶ月。
1ヶ月過ぎれば落ち着くといわれます。

もし、今回失敗したら、今後スラウェシ・シュリンプには手を出しません。
ラスト・チャレンジです!





  1. 2014/03/01(土) 12:14:48|
  2. エビ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

DMnao

Author:DMnao
アピストやカラシン(珍カラ)、ワイルド・ベタ、コリドラス、プレコなど小型~中型熱帯魚の飼育・繁殖について、趣味の世界を展開しています。

since 2011.7.24

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

フォトアルバム

飼育生体の写真集です。

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

たてぃ子さん

当ブログのマスコット“ブルーレオパード・タティア”です(爆)

あ…あたしを押しちゃうの?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



気に入ったらポチっとしてくださいw

PVランキング

何の事だか良くわからんが、ランキングだそうです・・・ むしろ検索代わりに使ってくださいw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Aquarium