∞あくありんぐ∞

混じり抜きを楽しむものは、衝動買いのことを“神の啓示”という

ラベルスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラベルこだまでしょうか

この記事は熱帯魚とは全く関係ありません。
「詩」についてです。
 
 
僕は出張で新幹線を利用するとき、必ず買う物があります。
ビジネス雑誌「プレジデント」です。
この前の出張のときも買いました。
そして、ある詩人を紹介している記事がありました。
 
 
 
 


 
「遊ぼう」っていうと
「遊ぼう」っていう
 
「馬鹿」っていうと
「馬鹿」っていう
 
「もう遊ばない」っていうと
「遊ばない」っていう
 
そして、あとで
さみしくなって
 
「ごめんね」っていうと
「ごめんね」っていう
 
こだまでしょうか
いいえ、誰でも
 


 
 
 
 
 
おそらく耳にしたことがある人が多いのではないでしょうか。
某有名CMで使われていた「金子みすゞ」の「こだまでしょうか」という詩です。
 
僕はいままで「詩」というものに興味を持ったことがありません。
今回、プレジデントの記事を読んだのも、上記の詩を耳にしたことがあったからです。
記事には、みすゞさんの詩が何点か紹介されていました。
 
正直、非常に惹かれるものを感じました。
現首相もとりあげられた某有名詩人も紹介されていたのですが、コチラは惹かれませんでした。
どちらも「自己啓発」という点では、同じ意味合いで、多くの経営者や知識人からも支持を集めているすばらしい詩人です。
 
 
 
では、なぜ、僕がみすゞさんの「詩」にのみ惹かれたかというと、詩を詠う時の「視点」です。
前述したように、僕は「詩」というものを全然知りません。
ですので、某有名詩人のことも、その人の「詩」も知りません。
ただ、少なくともプレジデントに載っていた「詩」を詠んだ感じでは・・・
 
某有名詩人のは、自分視点、つまり「自分自身のことを気付かせる」という「詩」のように感じました。
一方、みすゞさんの「詩」は、「相手を思いやる」気持ちの視点で詠われていました。
 
 
 
 
某有名詩人の「詩」は、非常に直接的な表現で解りやすく、行き詰ったときに詠めば、肩の力を抜くことができるでしょう。
ただし、それは詠む人、本人の内側だけの変化であるように感じました。
 
みすゞさんの「詩」は、非常にきれいな昔ながらの日本語で詠われており、弱い相手の立場に立った「相手を思いやること」の詩であって、その相手があって詠む人は自分の内側を変化させるもののように感じました。
 
つまり、変化する方向が「自分個人」のみか、「自分個人」だけでなく「さらに弱い相手」にまで向いたものか、ということです。
 
 
 
 
別に、某有名詩人が劣っているといっているのではありません。
今、現時点において、僕が若い部下を導く上で「自分個人」より「相手」を意識した生活を送っていたから、みすゞさんの「詩」に惹かれただけです。
もし、バリバリのプレイング・マネージャーだったら、某有名詩人の「詩」に惹かれたことでしょう。
 
 
 
金子みすゞさんは大変有名な方で、知っておられる方も多いと思います。
お恥ずかしい話、僕は知りませんでした。
もし、僕のように金子みすゞさんを知らず、「詩」にも興味を持ったことのない方がおられましたら、この記事を機会に、食わず嫌いをせず、一度詠んでみてください。
かならず「あたたかい」気分になれるはずです。
せっかくなので、もう一つ紹介します。
 
 
 
 
 


 
「積もった雪」
 
上の雪
さむかろな
つめたい月がさしていて
 
下の雪
重かろな
何百人ものせていて
 
中の雪
さみしかろな
空も地面(じべた)もみえないで
 


 
 
 
 
関連記事
  1. 2011/10/30(日) 22:51:58|
  2. お遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とまらない・・・ | ホーム | 「出張の成果」からのとりかえし!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aqring.blog.fc2.com/tb.php/167-09aa0ae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DMnao

Author:DMnao
アピストやカラシン(珍カラ)、ワイルド・ベタ、コリドラス、プレコなど小型~中型熱帯魚の飼育・繁殖について、趣味の世界を展開しています。

since 2011.7.24

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

フォトアルバム

飼育生体の写真集です。

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

たてぃ子さん

当ブログのマスコット“ブルーレオパード・タティア”です(爆)

あ…あたしを押しちゃうの?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



気に入ったらポチっとしてくださいw

PVランキング

何の事だか良くわからんが、ランキングだそうです・・・ むしろ検索代わりに使ってくださいw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Aquarium