∞あくありんぐ∞

混じり抜きを楽しむものは、衝動買いのことを“神の啓示”という

ラベルスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラベル水って難しいね

10年以上もアクアリウムをやっていると色々な失敗を経験します。
 
エレファント・ノーズをヒーターカバーと水槽の隙間にはさんで★にしたことがあります。
ロック・シュリンプがプランクトン食だと★にしてから知りました。
水中モーターの吸い込みがスイッチの隙間からもあって、そこにヒメツメガエルが足をとられ溺れさせてしまいました。
クラウン・ローチが居るのにイシマキガイを入れて、みんな食べられたこともありました。
発生している病気と投与すべき魚病薬を間違えたこともあります。
 
・・・思い起こすだけで、数多くの失敗をしてきました。
その度に犠牲にしてきた生体には申し訳なく思います。
 
 
 
 
 
 
で、今回、またやらかしてしまいました。
 
ついこの間導入したばかりのお魚・・・
マウスブルーダーで繁殖を目指そうと思ったお魚・・・
愛して止まない姪っ子が欲したお魚・・・
 
そう、今回の被害者は“ベタ・フォーシー”です。
 
 
 
 
先週の木曜日ごろ仕事から帰ってくると、フォーシーの♂がバシャバシャしてました。
お風呂に入って、ご飯を食べて、覗いてみると・・・底に沈んでました・・・
 
なぜ?
 
体に傷はありません。
コショウ病とかの症状も見られません。
導入後3~4日目です。
水合わせは、水質変化に敏感な種のため、点滴式で1~2時間かけました。
立ち上げてから2週間以上経過した水槽です。
濾過は「エーハイム アクアコンパクト2004」の外部濾過なので十分のはずです。
入っていた生体はフォーシー(ペア)とコリドラス・ジュリー×2です。
♀はいたって元気です。
水質は・・・亜硝酸なし、硝酸塩なし、pH7.6・・・7.6!?、KH10以上!!、GH16以上!!!
・・・弱アルカリ性の硬水です。
 
ご存知のとおり、ワイルド・ベタは弱酸性の軟水飼育が基本です。
中でもフォーシーは他の種より、若干水質にうるさい子です。
死因は、わかりました。
♀が無事だったのは、まあ、個体の持つ耐久力・適応力の差でしょうか。
フォーシーは♂は手に入るのですが、♀は少し手に入りにくいので、♀が残ったのは不幸中の幸いというやつでしょうか。
 
 
 
でも、導入時の記事をごらんの方は、不思議に思うかもしれません。
ええ、この水槽はブラックウォーターでした。
しかも濃い目の・・・こんな感じ↓

 
 
では、なぜ?
 
水槽内に入っているものは、流木と川砂のみ。
流木は1ヶ月以上仕込んだ上、投入当初水が白く濁ったため、30分程煮込んだものです。
ということは・・・川砂か!!!
 
ということで、川砂を取り出して、水槽の水を2/3ほど換えました。
取り出した川砂はお酢に3日ほど漬け込み、酸処理です。
 
で、日曜日の再セット前・・・あれ・・・水換えしたよね・・・川砂、だしてるよね・・・
また、GH上昇してる!?
 
 
 
 
 
 
たぶん、お気づきの人もいるでしょう。
濾材です。
エーハイムです。
サブストラットプロレギュラーです。
 
僕はこの濾材を単体で使うのは初めてでした。
で、これが使用当初に、こんなにも「硬度上昇」機能があるとは知りませんでした。
しかも、今回は30cm以下の小型水槽を使用していたため、その機能効果が顕著に現れたのでしょう。
 
仕方がないので、Ap.マクマステリ水槽で使ってる外部フィルターから濾材を拝借しました。
水も全交換し、川砂、流木、自家製ブラックウォーターの添加をへて、再セット完了。
拝借濾材と自家製ブラックウォーターを使っているので、水槽は出来上がっている状態です。
ベタ・フォーシー♀とコリドラス・ジュリーをゆっくり水合わせして、投入。
これで、作業終了です。
硬度を上げる要因は一切ありません。
ヤシャブシの実も入っているので、エエ感じに水が作られることでしょう。
 
あ、もちろん、マック水槽の減った濾材は、新しい濾材を購入して、追加してますよ。
 
 
 
 
で、出来上がったのがこの水槽↓

 
まあ、前回よりブラックウォーターは薄くなってます。
レイアウトは変えていません。
湧水もしています。
・・・水槽背面の棚のことが気になる人は・・・心の純真さを失ってしまっているかも!?
 
 
 
 
・・・あれ・・・フォーシー・・・2匹?3匹??・・・あれあれ?
・・・左下の流木の上、なんかゼブラ模様のが・・・
 
関連記事

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2011/09/19(月) 09:54:48|
  2. 病気・失敗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フォーシー追加 | ホーム | イクメン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aqring.blog.fc2.com/tb.php/195-a66c05ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DMnao

Author:DMnao
アピストやカラシン(珍カラ)、ワイルド・ベタ、コリドラス、プレコなど小型~中型熱帯魚の飼育・繁殖について、趣味の世界を展開しています。

since 2011.7.24

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

フォトアルバム

飼育生体の写真集です。

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

たてぃ子さん

当ブログのマスコット“ブルーレオパード・タティア”です(爆)

あ…あたしを押しちゃうの?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



気に入ったらポチっとしてくださいw

PVランキング

何の事だか良くわからんが、ランキングだそうです・・・ むしろ検索代わりに使ってくださいw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Aquarium