∞あくありんぐ∞

混じり抜きを楽しむものは、衝動買いのことを“神の啓示”という

ラベルスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラベルスラウェシ産

エビ好きの人、集まれ~~
 
って、僕はそうでもないんですが・・・え!?
 
 
 
 
さて、前の記事でサンゴ砂が敷き詰められた20cmキューブのお話をしました。
 
そこに、何が入ったかと言うと・・・
 
 
 
 
 
じゃん♪↓

 
○ホワイトグローブ・シュリンプ
アルカリ性の湖に住んでいるエビです。
真紅の体に青白いスポットが散りばめられ、名前のとおりお手手が白いです。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
お髭もビヨヨ~~~ンって長いです。
サラサエビを綺麗にした感じですね。
 
 
ちなみに、ミジンコ水槽からアルカリ水槽に立ち上げなおす前に、発注してました(爆)
おまけに、導入時に水あわせはしていません!!
っていうか、水槽の水をエビの袋の水で全換水したのでwww
そのために、複数袋に分けるようにお願いして、飼育水をいっぱい貰いました。
 
 
 
 
 
 

 
ちょっと写真が荒いですが、ホワイトグローブです。
このお手手は、目立ちますね~
 
 
で、この子って難しいそうです。
スラウェシ産のは基本的に難しい種が多いそうで、その中では丈夫な部類だそうですが、やっぱり難しいそうです。
水質変化には実は結構強いとかいう話もありますが、なんといっても「餓死」することが多いそうです。
 
なんでも自然界ではシアノバクテリアを食べているそうです。
しかも豊富にあるため、がんばって餌を探したりしないそうです。
それは、水槽内においても同じで、「動き回って餌を探したりせず、自分の周りに餌があったら食べる」って食事スタイルだそうで、用いる餌の種類によっては「餓死」するそうです。
 
そんな食事スタイルを「すごいセレブ・エビ」って表現する人も居れば、「ニート・エビ」という人もいます。
さらに「餌を探すぐらいなら、餓死を選ぶエビ」といった武士的表現されている方もいました(爆)
 
 
 
 
 
 
だから、こうしてみました↓
 

 
この間、ホオノキの葉っぱを拾ってきていたので、それを入れてみました。
一応、ツマツマしているので何とかなるかと思います。
 
あとは、テトラミン(ベビー用)があるので、これを使おうと思います。
細かく水槽中に舞ってくれるので、何とかなるでしょう。
 
 
 
僕にとって、エビって基本的に掃除屋なんですよね。
レッドビーも作出される前のビーシュリンプの印象がぬぐえなくて・・・
でも、スラウェシ産のエビは海産のような色合いをしていて、非常に魅力的でしたので、一回飼ってみたいな~って思っていたんです。
 
 
 
 
 

 
水槽の全景はこんな感じです。
底面フィルターに外掛けフィルターを連結させて、外掛けの中には「サンゴ砂」と「エーハイム・サブストラットプロレギュラー」をぎっちり放り込んでいます。
ぎちぎち過ぎてオーバー気味かもwww
ちなみに水流を弱めるため、外掛けの吐出口に濾過ウールを詰めています。
底面フィルターの上は濾過ウールの代わりに大磯砂(細目)を敷いてから、サンゴ砂を敷いています。
 
水槽の中央部にはエアーストーンをサンゴ砂の中に埋めて、遊んでいます。
 
流木は、拾ってきていた細い枝を水槽の大きさに合わせてポキポキ折って、水草に使うセラミックの筒状重りにまとめて差し込んで沈めています。
その際にビヨ~ンって伸びている枝先を、地面に差し込んだりして動きをつけています。
な~んて、言ってもロボット兵との組み合わせはイマイチですねwww
ロボット兵が主張しすぎですね。
 
でも、まあ、しばらくはこのままでいきましょうか。
少なくとも、ちょっとは落ち着くまではwww
 
 
 
 
ホワイトグローブ・シュリンプは比較的高水温にも強いって聞くので、夏を乗り切るスペックは保持していると思います。
でも、僕の部屋って夏場本当に暑くなるので・・・
一応、長期飼育&繁殖を目指してみます。
 
 
 
 
 
関連記事

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/16(土) 11:44:15|
  2. エビ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アルカリ水槽へサンゴを・・・ | ホーム | 20cmキューブがまたもや・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aqring.blog.fc2.com/tb.php/23-4ca0192f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DMnao

Author:DMnao
アピストやカラシン(珍カラ)、ワイルド・ベタ、コリドラス、プレコなど小型~中型熱帯魚の飼育・繁殖について、趣味の世界を展開しています。

since 2011.7.24

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

フォトアルバム

飼育生体の写真集です。

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

たてぃ子さん

当ブログのマスコット“ブルーレオパード・タティア”です(爆)

気に入ったらポチっとしてくださいw

PVランキング

何の事だか良くわからんが、ランキングだそうです・・・ むしろ検索代わりに使ってくださいw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Aquarium