∞あくありんぐ∞

混じり抜きを楽しむものは、衝動買いのことを“神の啓示”という

ラベルスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラベル流木の仕込み

皆さん、流木のあく抜きってしてはります?
基本的に、僕は表面を水で流したら、そのままドボン。
それは、自己採取してきたものも同じです。
ただ、自己採取してきたやつは、なかなか沈まないものや思ってた以上に柔らかいものがあります。
沈まないものはキスゴムとかで無理やり固定してれば、大体沈むようになります。
柔らかいものはプレコのエサと考えます。
 
で、今回、家に採ってきて、入れる水槽が無く、そのまま放置されていた流木を仕込んでみることにしました。
70L衣装ケースにポンポンと放り込んで、水をためます。
で、3~7日ぐらいの間隔で水を全交換。コレを1ヶ月ぐらい続けます。
ちなみに写真は、今朝、暑くなる前に水換え作業をした後です。

 
今日でだいたい1ヶ月・・・う~ん、思ってた結果と違う~
固いやつで、沈むやろと思ってたやつはだいたい沈むようになったのですが、それでもでかいやつまだ浮力が残ってる感じです。
昔からよく拾っては掘り込んでいたのですが、そのころメインに使ってたのは60cm水槽でしたから、正直、ここまででかいやつは、初めてなもんで・・・
でかいとやっぱり沈むようになるまで時間かかりますね~
あと、石でも抱かせて強制的に沈めといたほうがやっぱり早いかもしれませんね~
ちなみに、蓋はしていますよ。ボウフラわいちゃうんで。
 
あと、切り株型流木のでかいやつがあるんですが、これは芯のところがまだまだ柔らかい。まあ、An.ナナとかを活着させた場合の根張りはエエでしょうけど・・・
形は、めっちゃエエんで、うまく仕込ができればと思ってるんですけどね~
 
この辺の作業がうまくいけば、無償なり、オークションなりで世に出そうかと思ってます。
だって、余り過ぎなんだもん。
関連記事

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/12(金) 08:49:05|
  2. 自己採取
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブルー・レオパード・タティア | ホーム | ボララス・メラー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aqring.blog.fc2.com/tb.php/230-1f1e9531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DMnao

Author:DMnao
アピストやカラシン(珍カラ)、ワイルド・ベタ、コリドラス、プレコなど小型~中型熱帯魚の飼育・繁殖について、趣味の世界を展開しています。

since 2011.7.24

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

フォトアルバム

飼育生体の写真集です。

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

たてぃ子さん

当ブログのマスコット“ブルーレオパード・タティア”です(爆)

あ…あたしを押しちゃうの?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



気に入ったらポチっとしてくださいw

PVランキング

何の事だか良くわからんが、ランキングだそうです・・・ むしろ検索代わりに使ってくださいw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Aquarium