∞あくありんぐ∞

混じり抜きを楽しむものは、衝動買いのことを“神の啓示”という

ラベルスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラベルM水槽

むかしアガシジィの繁殖水槽やったM水槽。現在リコリス水槽となってる。


○M水槽データ
水槽:M水槽
濾過:テトラ外掛けフィルター+底面フィルター
ろ材:外掛けに付属しているフィルターを改造
照明:PIXYsnow(12~14時間点灯)
エアーポンプ:アデックス101(24時間添加 90cm・20cmと分岐して使用)
底床:大磯(厚さ1~2cm)
流木:自家採取流木。いつもどおりそのままドボン。
pH:6.5
GH:0
KH:0
生体:リコリス・グラミー(ブルー)×5
   スカーレットジェム×6
   ボララス・メラー×10
   コリドラス・アークアトゥス×2
   水草についてきたアップル系のスネール×3ほど
水草:An.ナナ
   カボンバ
   ウォーター・スプライト

管理方法は、他の水槽と同じく、2~3週間に1回、1/4~1/3水換え。自家製ブラックウォーターとコントラコロライン、アクアセイフ、お湯で調整して、どぼどぼどぼ。
餌も冷凍アカムシ、冷凍ブラインを1~2回/日。
底面フィルターと外掛けフィルターを連結させてるけど、底床がいつもどおり薄いので、あまり底面の効果はない。
外掛けフィルターは、付属のろ材を裂いて活性炭を取り出して(ブラックウォーターの良好成分も吸着するからね)、上部は使い込んだ綿フィルターを詰め込んで抵抗を作り、隙間にリングろ材を投入。これで濾過能力はかなりアップされたはず。

アガシジィを諸事情により、90cmに移動したため、空き水槽となり、リコリスグラミーを飼い始めた水槽。リコリスは以前、枯葉のみ(底床もなし)水槽で飼ってみたことがあるが、葉っぱを入れすぎたせいで思った以上に水質の悪化が早く、★にしてしまったので、リベンジ。


写真ではわかりにくいが、現在結構ヒレの縁の青色が出てきており、エエ感じになってる。混泳の状態で産卵するか?とりあえず繁殖目指すために、植木鉢も投入。

リコリスもスカジェムも隠れてて出てこない印象があったが、家の子達は前面に出てきまくり。水槽を縦置きし、ライトの向きも前後逆やからか?
あと、今はほとんどなくなったが、入れた当初はホオノキの葉っぱ(自家採取 マジックリーフのかわりで、もちろんそのままドボン)が入ってたから、それを隠れ家にして水槽内に馴染んだせいかもしれん。
おかげで、鑑賞にはもってこいの状況。

ちなみに、ホオノキの葉っぱは優れもの。マジックリーフのように型崩れとかしにくく、フィルターに詰まることがない。知り合いが使ったところ、ゼブラオトシンとかの初期試料にはもってこいだそうで、レッドビーの餌にも使えそうとのこと。ただし、水は黄色くなるよ・・・いや茶色くなる。大阪のエビで有名な某ショップにもその知り合いの子が提供して、好評を得たそうな。ただ、産地にもよるのかもしれんが、酸性にかたよらす効果は薄いような気がする。pH7.8の水道水で30分煮出したお汁のpHは7.4程度やった。
それに比べるとヤシャブシは優秀。2Lペットにエアレーションしながら1週間10数個つけておくと、pH5.4程度のブラックウォーターを作ってくれる。

スカジェム1匹にシミが出た。こればっかりはどうしようもない。まあ、気にしないでおこう。
そもそも、「餌食いの遅いリコリスと混泳させるには…」の基準で選んだ魚で、「メインを青のリコリスなら、サブは赤系でいくか。なら、ボララスと…」という程度で選んだやつ。そこまで思いれも無いからペアを探すこともなし。

アークアトゥスはワイルドで2cmほどのやつがいたから。ワイルドで、このサイズは珍しい。ベネゼエラオレンジと悩んだが、いつでも手に入るベネゼエラよりは…どうせなら、スーパーエクエスのほうが欲しいし。

エアレーション(めっちゃ緩いけど)もほんまは、アナバス系には必要ないけど、夏場の水温上昇に伴う酸欠防止と他の水槽でエアレーションしてるやつの分岐が余ってたから。別に水草やるつもり無いから、CO2の抜気は気にしない。それより夜だけエアレーションとかで、酸素濃度上昇による昼と夜のpHの上下変化のほうが魚に負担になるのでは?との思いで24時間添加。

しっかし、照明の点灯時間長いよなあ。エエ加減タイマー買うか?タコ足つけたら3台ぐらいはいけるしなあ。

ところで、リコリスって名前。エエ響きよね~
リコリス、リコリス、リコリス…クラリス!?「おじ様!!」
ぶはっっっ鼻血でそう・・・

関連記事

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2011/07/24(日) 23:28:02|
  2. 水槽データ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ホワイトスポットじゃないから!! | ホーム | 90cm水槽>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aqring.blog.fc2.com/tb.php/242-6c7d7be1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DMnao

Author:DMnao
アピストやカラシン(珍カラ)、ワイルド・ベタ、コリドラス、プレコなど小型~中型熱帯魚の飼育・繁殖について、趣味の世界を展開しています。

since 2011.7.24

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

フォトアルバム

飼育生体の写真集です。

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

たてぃ子さん

当ブログのマスコット“ブルーレオパード・タティア”です(爆)

あ…あたしを押しちゃうの?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



気に入ったらポチっとしてくださいw

PVランキング

何の事だか良くわからんが、ランキングだそうです・・・ むしろ検索代わりに使ってくださいw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Aquarium