∞あくありんぐ∞

混じり抜きを楽しむものは、衝動買いのことを“神の啓示”という

ラベルスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラベル黒ヒゲ対策

風邪をひいてしまいました。
昨日・今日とお休みを頂いて、静養したおかげで、結構元気になりました。
 
 
で、気になっていたことについて、更新です。
CatsLoveさんの最近の記事で“黒ヒゲ”のことを書かれていました。
 
人が気にすると、だんだん自分のも気になってきまして・・・
先週末に自分の水槽に発生している“黒ヒゲ”について、対策を実施しました。
 
 
 
 
①何故ゆえに僕の水槽で黒ヒゲが発生したか?
90cmスリム水槽で、黒ヒゲが出ています。
ただし、外部フィルターからの排水側には一切生えておらず、給水側の流木に植え込んでいる水草にのみ発生しています。
 
下の写真を見てください。
 

 
水槽右が吸水口、左が排水口です。
排水はシャワーパイプの先端キャップを外しています。
シャワーパイプは水槽ガラス面に当てています。
だから、水は水槽の左側から右側への流れと、水槽背面を下って前面に浮き上がる2つの流れが中心です。
 
餌を真ん中から放り込むと、全体に散らばりながら、最終的に写真のように集まります。
で、切り株流木のところに餌が溜まって、局所的に富栄養化しやすい状況にあります。
 
おまけに、最近は別の水槽で飼育しているAp.パンドォーロの子供のため、冷凍ベビーブラインや冷凍ミジンコをあげていて、それの残りをこの水槽に入れていました。
僕の餌やりは基本1日1回なんですが、パンドォーロの子供は1日2回・・・
必然的にこの水槽にも餌が2回となっていました。
 
さらに、ベタ・シンプレックスが水槽内のミナミヌマエビとレッドチェリーを食べちゃったwww
 
 
 
つまり、
 
Σ(水流+舞い散るタイプの餌)×エビ類の減少 n=餌回数の増加分
 
という式がなって・・・なんのこっちゃ?
 
まあ、切り株流木のところで黒ヒゲが発生しやすくなっちゃったわけです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
②環境対策
レイアウトを変えることで、餌の溜まる場所をなくせばいいのですが、それはめんどくさい。
というか、この切り株流木は大きくて、現在の位置以外にしようと思えば、全レイアウトを変更しないといけなくなります。
 
ならば、シャワーパイプの位置を変えてみるか?
吸水口が変わらないので、意味はないでしょう。
 
なら、餌を止めよう。
1日1回のときは黒ヒゲは出ていなかった。
ちょうどパンドォーロの子供も冷凍アカムシを食べられるようになった。
ということで、冷凍ミジンコ等を使うのを止めて、餌の回数を減らすことで、黒ヒゲの発生しにくい環境に変える事にしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
③科学的対策
生えてしまった黒ヒゲを消し去るには、“酢”です。
水換えのついでに、お酢を浸けました。
 

 
黒ヒゲが赤くなってます。
 
 
 

 
赤いですね。
 
 

 
ブセファンドラにも付いてます。
 
 
 
でも、このときお酢を浸け過ぎて、エキノドルス・ウルグアイエンシスとアマゾン・チドメグサの一部の葉っぱが色あせてしまいましたwww
いや~失敗、失敗w
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
④生物兵器
黒ヒゲを食べてくれる生物兵器と言えば、“サイヤミーズ・フライングフォックス”が有名です。
が、この子達って・・・おっきくなっちゃうんですよね~
水槽内で主張しすぎちゃうんです。
 
だから、僕はもう一方の生物兵器を導入しました。
それは・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これ!!!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
○ヤマトヌマエビ
黒ヒゲ対策としては有名ですよね~
・・・なんですか?
・・・さっきの一コマ??
・・・
・・
世の中、知らないほうがいい事って、ありますYO?
 
 
 
さて、ヤマトちゃんを投入したのですが、これ・・・失敗です。
いや、ヤマトが働かないってわけじゃないんです。
働けないんです・・・
 
僕、この子達を買うときにお店のお姉ちゃんに
「ヤマト3匹頂戴」
って言いました。
 
お姉ちゃんは僕の言ったとおり、3匹くれました・・・
でもね・・・
この子達・・・
ちっちゃかったんです!!!!
 
 
 
家の水槽には・・・レッドチェリーを食べつくして立派になった“孤高のキング”がいます。
 

 
袋の外から狙ってますw
 
 
 

 
「ちょ~、われ、表でぇ~や」
 
 
 
・・・表・・・でました・・・
 
 
 
 

 
「んふふふ~ん。どこかなぁ~~」
 
 
 
 

 
「お前(こだま)やないっちゅーーーねん!!」
 
 
 
 
 
 

 
「そこかーー!!!」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・いまは、もう見ません(爆)
 
まあ、赤くなったコケはオトシン・ネグロが食べてくれたみたいですwww
 
いや~~大きさのことちゃんといっておくの忘れてましたw
次回は気をつけます。
 
 
 
 
 
関連記事

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2012/02/10(金) 21:02:32|
  2. 病気・失敗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<家のコリドラスたち | ホーム | 無濾過に追加して大丈夫か?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aqring.blog.fc2.com/tb.php/90-d8b8c8ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DMnao

Author:DMnao
アピストやカラシン(珍カラ)、ワイルド・ベタ、コリドラス、プレコなど小型~中型熱帯魚の飼育・繁殖について、趣味の世界を展開しています。

since 2011.7.24

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

フォトアルバム

飼育生体の写真集です。

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

たてぃ子さん

当ブログのマスコット“ブルーレオパード・タティア”です(爆)

気に入ったらポチっとしてくださいw

PVランキング

何の事だか良くわからんが、ランキングだそうです・・・ むしろ検索代わりに使ってくださいw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。