∞あくありんぐ∞

混じり抜きを楽しむものは、衝動買いのことを“神の啓示”という

ラベルスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラベルコリドラスとカラムナリス

この間導入したCo.スーパーエクエス。

僕は、コリドラスの中でスーパーエクエスが一番好きです。
オレンジと濃い緑とも青ともいえる色合いのコントラストが堪りません。

まあ、“タヌキ”なんて呼んだりしますけどwww



では、その様子をどうぞ。


P2035113.jpg

って、餌投入直後なので、元気すぎてwww





P2035111.jpg

ああ、こっちはマシですね。
・・・水槽のガラス面が汚れているのは・・・たぶん気のせいw






でも、この子達・・・実はちょっとしたトラブルがありました。


この子達はもちろんワイルド種なんですが・・・病気持ちだったんです!?
しかも気付いたのは飼育水槽に入れて、3日ぐらい過ぎてから!!

いや~なんか餌食い悪いな~とは思っていたんですが、慣れてないだけかなって思っていたんですよね。
おまけに、このときはクイーンアラベスクをお迎えしていて、そっちのほうが気になっていたのでwww


で、気付いたときはヒレがボロってて、体表にもモヤって・・・カラムナリスやん!!!!
おまけに目が窪んでいる子も・・・ストレス!!!



ということで、まずした事は、飼育水槽にそのまま「観パラD」を規定量の1/2~2/3ほどを添加しました。
なぜ、飼育水槽に入れたかというと、カラムナリスは感染しますからね。
飼育水槽をリセットする方法もあるんですが・・・まあ、めんどくさい(爆)

ちなみに薬を入れたときは殺菌灯を消します。
薬の効力が落ちるそうです。




で、その状態で3~4日様子を見ました。
とりあえず他のお魚には感染被害は拡がっていない様子です。
でも、病気魚自体は・・・改善の様子無し・・・



仕方がないので、隔離病棟作成です。

20cmキューブに、新しい水を入れて、ヒーター入れて、エアーを送って、病気魚をいれて、「観パラD」を規定量か、2/3ほどを添加。
ちなみに、このときの新しい水には、自家製ブラック・ウォーターを混ぜています。

ちなみに、フィルターは付けていません。
餌は・・・2~3日に1回、気分次第で、ほんのちょっとだけw



このとき、飼育水槽の方は1/3~1/2ほど水換えをしただけです。






P2035094.jpg

あ、ちなみに病気のときの写真はありません。
だって、弱っている姿を晒すなんてかわいそうじゃありませんか?
・・・嘘です。撮り忘れていただけですwww




で、隔離病棟で5日ほど過ごしてもらって、様子を見ると・・・
う~ん、回復の兆しはあるけど、もうちょっとってとこかな??

で、水を全換え、薬を2/3ほど+自家製ブラック・ウォーターで、治療を継続。



で、3~4日経過したところで、治りましたが、念のためすぐに飼育水槽には戻しませんでした。
とりあえず2/3ほど水を換えて、2~3日ほど様子見+薬抜きをしてから、飼育水槽に戻しました。




で、戻ってからの様子が、この記事の写真ですwww




P2035093.jpg

元気に餌をモフモフしてます。






P2035095.jpg

やだ!?何処撮ってんの!!

・・・別にお尻フェチじゃないですYO?






P2035097.jpg

この子はちょっとだけお疲れ気味?
病気治療には体力使いますからね~~




まあ、ご飯いっぱい食べて、体力を取り戻してください。






・・・え?

トリートメントですか???
し、知ってますよ!
アメリカのスラッシュ・メタルの大御所ですよね!?

へ?・・・それは“テスタメント”・・・



  1. 2013/02/03(日) 18:08:14|
  2. 病気・失敗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ラベルあちゃ~線虫

ここのところバタバタしてきました。
先週も高知や熊本に日帰り出張しながら、入札対応したり、外注打ち合わせしたり・・・
今週は3泊4日の出張が控えています。
 
こんな状況では、ゆっくり水槽を見ていられませんでした。
 
 
すると・・・
 
 

 
あっちゃ~~
ルブラインに、なんかヘンな線虫が寄生してる~
 
 
 
 
 

 
うわ~
コペランディーにも!!!
 
 
 
この手の線虫は何処から入ってくるんでしょう?
この間、大量に導入した子達は全く付いていません。
ということは・・・
水ミミズみたいに水槽内にいつも居って、なんかの拍子に現出したってことですかね??
 
まあ、最初の被害者はわかっています。
パープルファラガさんです。
前から体表が荒れている子が1匹いて、今その子が見当たらないんです。
★になって、そこから線虫が発生したってところでしょう。
 
この手の線虫には、ファラガさんは感染しやすいんですよね~
あと、ルブラインやコペランディー、ロレットなんかも感染しやすいです。
 
致死率はそこまで高くなく、放っておいても自然消滅することもあるのですが・・・
家にはプラチナヘッドのルブラインがいます。
あと、見た目も気持ち悪いです。
 
だから、とりあえず“リフィッシュ”を規定量の1/2投与しておきました。
 
水草?取り出してませんよ。
だって、水草にも付いているでしょうから・・・
枯れる??
枯れる子は枯れるが、残る子は残るでしょう(爆)
ヤマトヌマエビ?取り出してませんよ。
だって、めんどくさいし、忘れてたし・・・
死んじゃう??
死ぬ子は死ぬが、生きる子は生きるでしょう(爆爆)
 
 
 
しかし、本当に気持ち悪いです。
気持ち悪いついでに、もう一回見ちゃえ!!
 

 
イカリ虫とは、また別のタイプですね。
ピンセットとかで取ったほうがいいのかもしれませんが・・・
網で掬えなかったんですよね・・・
 
だって、元気に逃げ回るんですものw
元気なら無理する必要もありませんねwww
 
 
 
 

 
ああ、気持ち悪い・・・
“リフィッシュ”でとっとと、いなくなって欲しいものです。
 
まあ、出張から帰ってきて何処まで回復しているかですね。
“リフィッシュ”の効果は2週間ほどですが、規定量の1/2しか入れてませんからね。
あまり効いていないようなら、週末に水換えして、もう一度1/2入れましょうかね。
 
でも、家の水槽、油断すると夏場はすぐに水温が30℃に達してしまいます。
そうすると、今度は“リフィッシュ”の毒性が発揮されて、お魚に影響が出ることがあるそうですからね~
 
 
 
やれやれです。
ここのところ調子が良かったもので、油断しちゃいましたねw
 
 

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/24(日) 21:15:31|
  2. 病気・失敗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラベル20cmキューブがまたもや・・・

先日の“神の啓示”の最中、20cmキューブ水槽にも変化がwww
 
 

 
これは・・・いったい・・・・・・
 
 
実は、ボトルにいれていたミジンコを本気で増やそうかなって思いましてw
20cmキューブにいた住人のエリスロやブリギッタエ、バンブルビー・コビー、ロケットフィッシュspは、リコリスのいるLOW水槽に引っ越していただきました。
 
 
で、底面フィルターと外掛けフィルターを直結させて、ミジンコが暮らしやすいようにソイルに変えて・・・
水は・・・ミジンコのいるボトルの中の水って痛んでいるよな~~う~ん・・・
まあ、20cmキューブの水半分換えて、ボトルの水入れちゃうか。
ボトルの中の泥にもミジンコが隠れてるかもしれんから、入れちゃえ入れちゃえwww
 
ってことで、20cmキューブにミジンコを移して、カルキ抜きした新しい水を加えて出来あがり♪
 
本当は濾過なんていらないらしいですが、濾過しといて水換えナシって感じのほうが楽で、水質も安定するだろうって・・・
 
 
 
 
 
 
 
 

 
極火エビだけは20cmキューブに残しておきました。
 
 
 

 
ソイルの隙間に、ボトルにたまっていた泥が入り込んでいます。
LEDの青ライトで照らすと、水中の中が濁っているのが良くわかりますwww
 
まあ、しばらくしたら落ち着くでしょう。
 
 
 

 
な~~んて、思っていたのですが・・・
 
 
次の日・・・ミジンコが8割方減っている・・・
その次の日・・・ほとんどいなくなった・・・
 
あれ???
 
 
調べてみたら、カルキ抜き剤ってミジンコに悪影響を与える場合があるそうな・・・
 
 
 
 
 
 
 
失敗・・・
 
 
 
 
おまけに、極火エビもポツポツと★に・・・
あれ???
 
ちょっと雑に扱いすぎたかな??
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ダメだ、これ・・・
大失敗・・・
 
 
 
 
あ~~あ、これ・・・
どうしようかな~~~
 
 
 
ミジンコを、また採取に行くか???
う~ん、なんかモチベーション下がっちゃったな~
 
 
 
 
どうしようかな~
 
 
 
 
 
 
どうしよう・・・
 
 
 
 
 
どう・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
こうなりました(爆)
 
さて、この仕様の意味するところは!?
 
 
 
 

テーマ:アクアリウム - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/14(木) 21:20:00|
  2. 病気・失敗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

DMnao

Author:DMnao
アピストやカラシン(珍カラ)、ワイルド・ベタ、コリドラス、プレコなど小型~中型熱帯魚の飼育・繁殖について、趣味の世界を展開しています。

since 2011.7.24

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

フォトアルバム

飼育生体の写真集です。

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

たてぃ子さん

当ブログのマスコット“ブルーレオパード・タティア”です(爆)

気に入ったらポチっとしてくださいw

PVランキング

何の事だか良くわからんが、ランキングだそうです・・・ むしろ検索代わりに使ってくださいw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。